アウトドア・旅行・空手 人生を120%楽しむ情報をお届けするブログ

このブログで使っているテーマ

なぜ空手では大きな声で返事をするのか?

 
y-hey
WRITER
 
空手で大きな声で返事をする重要性
この記事を書いている人 - WRITER -
y-hey
ブロガー・アウトドアライフクリエイターとして 多くの人にキャンプ、登山、旅行について興味を持ってもらい ”人生を120%楽しんでもらいたい”と考えている男です。 2児の父ですが単独で南米最高峰アコンカグアや アフリカ最高峰キリマンジャロを一眼レフカメラと共に登ったり (普段は自称イクメンです)空手もやってる多趣味な男です。 ブログは2005年から書いています。(当サイトは2015年からです) 2017年8月に月間50,000PV突破しました! もし記事を読んで「役に立った」「面白そう」「笑えるわー」 と思われた方は、いいね、ツイート、はてぶ していただけますと更新の励みになります。 よろしくお願いします!
詳しいプロフィールはこちら
スポンサーリンク

こんにちは!y-heyです。

最近、平日は仕事・子育て・家事に追われ、休日は登山に行ってばかりいるので
全然空手の稽古に行けていなかったですが、

先日、久々に行ったら先生が良い話しをしてくれましたのでシェアしますね。

 

それは「なぜ空手では大きな声で返事をするのか?

ということです。

 

大きな声で返事をすることの重要性

フィードバック

空手の場合ですと、先生が指導内容等を説明して下さった時に
返事をする場合、「押忍(おす)」と言います。

日常では「はい」「うん」「そうそう」等、状況によって変わりますが
あいづちを打ちます。

 

このように、聞き手側が返事をするということは、

「私はあなたの話を聞いていますよ」

という話し手へのメッセージであるわけです。

 

逆に返事(あいづち)をしない場合はどうでしょうか?

話し手が話してくれているのに、聞き手側が
返事をしたりあいづちも打つこともなく、
話し手のほうを見ていなかったらどうでしょう?

コイツ話聞いてねぇな(怒)

y-hey

と思いませんか? 私は思います(笑)

 

よく自分の子供にそう思います・・・ ホント子供(特に男の子)って話を聞かないですよね(笑)

y-hey

 

とにかく、まとめると

相手に聞こえる声で返事をするということは
相手のことを考えている」とも言えます。

 

空手で「相手のことを考える」ことの重要性

空手 組手

空手では組手や試合で必ず相手がいます。

 

ここで「相手のことを考える」ことが重要になってきます。

「相手はどこが急所か?」

「相手はどのように攻撃してくるから、自分はどのように対処しようか?」

「相手のリーチはこれくらいだから、自分はこの間合いで戦おう」

「相手の得意技は◯◯だから、自分はそれに警戒して、カウンターを合わせてみようか?」

 

このように、

「相手のことを考えながら組手をやる」場合と、
「何も考えずに組手をやる」場合では

成長が速いのはどちらでしょうか?

言うまでもなく、「相手のことを考えながら組手をやる」場合だと思います。

 

まとめ

今回はなぜ空手では大きな声で返事をするのか?

ということについてお伝えしました。

 

大きな声で返事 → 相手のことを考える → 組手や試合でその考え方が活かされる

このような流れですね。

返事をすることから関連して、このような考えまであるとは大変勉強になりました!押忍!

 

これは空手だけでなく、日常や子育てでも使える考え方ですので参考にしてみて下さい!

 

私は小学生の長男に伝えてみます。伝わるかわかりませんが・・・(笑)

y-hey

 

この記事を読んであなたの空手ライフが豊かになれば幸いです。

最後までお読み頂き本当にありがとうございました。

 

↓↓↓大切なことが学べる空手道場はコチラ↓↓↓

 

スポンサーリンク
この記事を書いている人 - WRITER -
y-hey
ブロガー・アウトドアライフクリエイターとして 多くの人にキャンプ、登山、旅行について興味を持ってもらい ”人生を120%楽しんでもらいたい”と考えている男です。 2児の父ですが単独で南米最高峰アコンカグアや アフリカ最高峰キリマンジャロを一眼レフカメラと共に登ったり (普段は自称イクメンです)空手もやってる多趣味な男です。 ブログは2005年から書いています。(当サイトは2015年からです) 2017年8月に月間50,000PV突破しました! もし記事を読んで「役に立った」「面白そう」「笑えるわー」 と思われた方は、いいね、ツイート、はてぶ していただけますと更新の励みになります。 よろしくお願いします!
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 登っちゃえば? , 2017 All Rights Reserved.