写真も撮れる登山ガイド 上田洋平のブログ

三重県 大台町魅力発信ツアー(第3回)にカメラマン&登山ガイドとして参加してきました!【PR】

 
第3回大台町魅力発信ツアー
この記事を書いている人 - WRITER -
日本山岳ガイド協会認定登山ガイド かながわ山岳ガイド協会所属 日本オートキャンプ協会公認オートキャンプ指導者 写真も撮れる登山ガイドとして 神奈川(丹沢)、東京(高尾、奥多摩)、北アルプス、中央アルプス、南アルプスの山々(無雪期)をガイドしています。 ブログでは登山、アウトドア等の記事の発信を通して 読者の方に”人生を120%楽しんでもらいたい”と考えています。 2児の父ですが単独で南米最高峰アコンカグアや アフリカ最高峰キリマンジャロをフルサイズ一眼レフカメラを抱えて登ったり(普段は自称イクメンです)空手もやってた多趣味な男です。 ブログはゆるいペースですが2005年から書き続けています。(当サイトは2015年から) 2017年11月にテレビ出演し、2018年5月には10万PV突破しました!
詳しいプロフィールはこちら
 

こんにちは!
写真も撮れる登山ガイドのy-hey(@yhey0210)です!

2021年11月11日(木)〜12日(金)に開催された、三重県大台町の観光協会が主催する「第3回 大台町魅力発信ツアー」にカメラマン&登山ガイドとして参加させて頂きました!

 

このツアー、ブログ・YouTube・インスタグラムで情報発信する代わりに、宿泊料・食事(1日目昼食・夕食、2日目朝食・昼食)、ガイド料・体験費用が無料になり、さらに交通費も1万円を上限に支給してもらえるという、情報発信者にとっては夢のような企画です!(ただし参加資格として、ブログは月3万PV以上、YouTubeはチャンネル登録者数5,000人以上、Instagramはフォロワー1万人以上の方限定です)

 

2020年1月に行われた第1回 大台町魅力発信ツアーにはブロガーとして参加させてもらいまして、

三重県 大台町魅力発信ツアーにブロガーとして参加してきました!【PR】

その時のご縁から今回はカメラマン&サブ登山ガイドとしてお声掛け頂きました。

 

三重県大台町とはどんな場所なのか? 他にはどんなブロガー、インスタグラマー、YouTuberさんがいたのか?

について今回は書きたいと思います!

 

Sponsored Links

三重県 大台町ってどんなところ?

大台町の場所
出典:大台町観光協会HP

 

三重県大台町は三重県の中部にあり、東西に細長く広がっている町です。
大台町の90%は森林になっており、過去11回、日本一に選ばれた清流の「宮川」が町を横断し、その長さはなんと90kmにも及びます。
日本三大峡谷(きょうこく)である「大杉谷」がユネスコエコパークに認定されています。

※ちなみに他の三大峡谷は、黒部峡谷(富山県)、清津峡(きよつきょう、新潟県)

ユネスコエコパークとは?

ユネスコエコパークは国際連合教育科学文化機関「ユネスコ」が認定する、
”豊かな生態系や生物多様性を守りながら文化的・経済的・社会的に持続可能な発展を目指している地域”の総称です。

清流 宮川の水

 

Sponsored Links

三重県 大台町へのアクセスは?

車でアクセスする場合

大阪方面から

経路1. 名阪国道/国道25号線 と 伊勢自動車道 経由 約2時間30分(180 km) 経路を地図で確認する

阪神高速14号松原線(松原JCT)→西名阪自動車道(高速天理IC)→ 名阪国道/国道25号線 →伊勢自動車道(勢和多気JCT)→大宮大台IC→国道42号線

 

経路2. 名神高速道路 と 新名神高速道路 経由 約2時間30分(192 km) 経路を地図で確認する

阪神高速11号池田線(豊中JCT)→名神高速道路(草津JCT)→ 新名神高速道路(亀山JCT)→東名阪自動車道→伊勢自動車道(勢和多気JCT)→大宮大台IC→国道42号線

経路3. 一般道国道166号線 経由 約3時間30分(127 km) 経路を地図で確認する

国道166号線→ 国道422号線→ 県道→ 国道42号線

 

名古屋方面から

東名阪自動車道 と 伊勢自動車道 経由 約1時間40分(128 km) 経路を地図で確認する

名古屋高速2号東山線 →名古屋高速5号万場線(名古屋西JCT)→東名阪自動車道→伊勢自動車道(勢和多気JCT)→大宮大台IC→国道42号線

 

電車でアクセスする場合

大阪方面から

近鉄大阪線〜JR紀勢本線 2時間26分 経路を地図で確認する

近鉄大阪線で松阪駅まで行き、JR紀勢本線に乗り換えてJR三瀬谷駅へ

名古屋方面から

近鉄大阪線〜JR紀勢本線 2時間09分 経路を地図で確認する

近鉄名古屋線で松阪駅まで行き、JR紀勢本線に乗り換えてJR三瀬谷駅へ

JR 特急ワイドビュー南紀 1時間47分 経路を地図で確認する

特急ワイドビュー南紀に乗れば名古屋駅から直通が可能

 

Sponsored Links

参加されたインフルエンサーと大台町の方々

今回はブロガー、YouTuber、インスタグラマーで6名が参加しました!
各メンバーが持っているメディアも合わせて紹介させて頂きます。

 

ブロガー 2名

【ayanさん】

僕が心の中でライティングの師匠とさせて頂いている旅ライターの方。
チェコ親善アンバサダーやYahooクリエイターズ等、多くのメディアで活躍されており、大台町魅力発信ツアーでも第1回目〜今回の第3回までお呼びがかかる程です。
第1回目のツアーで再会し、今回(第3回目)のツアーでもまたまたお会いすることができて嬉しかったです!

今回のツアーでも取材する姿勢等、多くのことを学ばせていただきました。早速大台町の記事も書かれているので読んでみてください。

y-hey

わらしべ暮らしのブログ https://warashibe.info/blog/

わらしべ暮らしのブログ内での三重県大台町の記事 https://warashibe.info/blog/archive/category/cat27/odai/

 

【まえぷーさん】

トラベルフォトブロガー、デザイナーズ服の文筆家。若くてオシャレな方。ジョジョの話で盛り上がりました。

西三河に生息する旅人ブログ https://nishimikawalog.com/

まえぷログ https://zendenkazeumi.net/

 

YouTuber 3名

【Sinji登山部さん(Sinさん&もふもふさん)】

三重県の山を中心に登山系の動画をアップされているYouTuberの方。チームで登られており、今回はSinさんともふもふさんの2名が参加。
ジャンダルム(国内最難関の山)にも登られている実力派。

動画撮影の仕方を間近で見ることができてとても参考になりました!

y-hey

Sinji登山部 YouTubeチャンネル https://www.youtube.com/user/ridex17/featured

Sinji登山部 ブログ https://sinjitozanbu.com/

 

【でんでんさん】

チャンネル登録者数9.3万人を誇る「うちの可愛いばあちゃんねる」を運営している方。すごいです・・・

さらにサブチャンネルも登録者数2.5万人もいらっしゃる・・・

y-hey

うちの可愛いばあちゃんねる https://www.youtube.com/channel/UCxPexgnuenNzc_qAoZOZtcA

でんでん(サブチャンネル) https://www.youtube.com/channel/UCRQOF47G4PVEHKZO3WnBLjA

キャンプしたり旅したり でんでんアウトドア https://www.youtube.com/channel/UC_w9IAOcNm7fagZKNZgro4g/videos

 

インスタグラマー 1名

【Hatsumiさん】

旅·手帳好きフリーウェディングプランナーでフォロワー1万人以上のインスタグラマー。

愛犬のIzumo(いずも)が超カワイイです。

y-hey

Hatsumiさんのインスタグラム https://www.instagram.com/ha_tsu_mii/

 

 

大台町の方々

【Verde大台ツーリズム代表の野田綾子さん】

第1回目大台町魅力発信ツアーで北総門山のガイドをして頂いた方で、今回は大杉谷登山のガイドをして頂きました!
y-heyと同じく登山ガイドで、さらにSUPのアクティビティのインストラクターもされているマルチな方です。

https://verde-odai.co.jp/blog/

 

【RocaRoca(ロカロカ)アクティビティ 野呂さん】

宮川でのバイクSUP、ラウンドSUPのアクティビティのインストラクターをして頂きました。

https://www.rocaroca.jp/

 

【大台町観光協会 西口茉実さん】

今回のツアーでは三瀬谷駅までお迎えに来てくださり、そこから車でスタンプラリーを回ったりと大変お世話になった方です。

最近はE-bikeで大台町を巡る動画をYouTubeにアップされているそうです。

 

E-bikeで行く!初心者自転車女子部 https://www.youtube.com/channel/UCMFCzt7jMAOQaF4_-idjOaw

 

 

Sponsored Links

まとめ

今回は三重県大台町の観光協会が主催する「第3回 大台町魅力発信ツアー」に参加させて頂いた経緯、
三重県大台町の紹介、一緒に参加したインフルエンサー達の紹介をさせて頂きました。

今回参加されているインフルエンサーの発信内容を読んでみるだけでも情報発信者として参考になりますね!

y-hey

これからツアーの中身を発信していきますので楽しみにしていて下さい!

 

最後までお読み頂き本当にありがとうございました。

 

当記事は、大台町観光協会の主催する大台町魅力発信ツアーに参加し、宿泊費・交通費・体験代を提供いただいた上で取材・執筆しています。 

登山を始める時に知っておくべきノウハウを無料で配布しています。

文字数17,000文字以上の大ボリュームE-bookです。

登山歴15年以上で海外の山々にも登った私の経験から
登山ガイドとして初心者の方に伝えたい内容をまとめました。

是非あなたの登山にお役立てください。

今のうちにゲットしてください。

ここでは言えない『超豪華特典』が付いています。

詳しくはE-bookの最後で。

登っちゃえば? 登山の教科書

この記事を書いている人 - WRITER -
日本山岳ガイド協会認定登山ガイド かながわ山岳ガイド協会所属 日本オートキャンプ協会公認オートキャンプ指導者 写真も撮れる登山ガイドとして 神奈川(丹沢)、東京(高尾、奥多摩)、北アルプス、中央アルプス、南アルプスの山々(無雪期)をガイドしています。 ブログでは登山、アウトドア等の記事の発信を通して 読者の方に”人生を120%楽しんでもらいたい”と考えています。 2児の父ですが単独で南米最高峰アコンカグアや アフリカ最高峰キリマンジャロをフルサイズ一眼レフカメラを抱えて登ったり(普段は自称イクメンです)空手もやってた多趣味な男です。 ブログはゆるいペースですが2005年から書き続けています。(当サイトは2015年から) 2017年11月にテレビ出演し、2018年5月には10万PV突破しました!
詳しいプロフィールはこちら

Sponsored Links

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 登っちゃえば? , 2021 All Rights Reserved.