登山・アウトドアで人生を120%楽しもう!

韓国 北漢山(プッカンサン)登山 後編 下山の後は海鮮チゲ!【2016年8月韓国出張&登山15】

 
北漢山 登山後の昼食2
この記事を書いている人 - WRITER -
日本山岳ガイド協会認定登山ガイド。 写真も撮れる登山ガイドとして 登山、アウトドア等の記事を発信し、読者の方に ”人生を120%楽しんでもらいたい”と考えています。 2児の父ですが単独で南米最高峰アコンカグアや アフリカ最高峰キリマンジャロをフルサイズ一眼レフカメラを抱えて登ったり(普段は自称イクメンです)空手もやってる多趣味な男です。 ブログは2005年から書いています。(当サイトは2015年からです) 2017年11月にテレビ出演し、2018年5月には10万PV突破しました!
詳しいプロフィールはこちら
 

いつも当ブログを読んでいただきありがとうございます。

アウトドアライフクリエイターのy-heyです。

 

2016年8月末に会社の出張&週末登山ということで約1週間韓国へ行ってきました!

 

前回の記事はこちら↓

韓国 北漢山(プッカンサン)登山 中編 頂上に到達!【2016年8月韓国出張&登山14】

 

韓国出張&登山記まとめはこちら↓

https://y-hey.com/tag/2016-aug-korea/

 

前回の記事で頂上まで到達した韓国の山

北漢山(プッカンサン, 836m)。今回は下山編&最終回です!

 

Sponsored Links

頂上 白雲台(ペグンデ)〜衛門(ウィムン)〜竜岩門(ヨンアンムン)

 

頂上まで登ってソウル市内を一望したセバスチャンとy-heyは

雲行きが怪しいため、雨に降られる前に下山を開始します。

 

まずは分岐点だった衛門(ウィムン)まで戻り

そこから先へ進んで竜岩門(ヨンアンムン)まで来ました。

北漢山 登山道 龍岩門

この竜岩門(ヨンアンムン)では門をくぐって先へ進むのが

我々の目指す道詵寺(トソンサ)というお寺の下山口まで行くルートです。

 

 

Sponsored Links

竜岩門(ヨンアンムン)〜道詵寺(トソンサ)

北漢山 登山道を下る

このルートもある程度整備されていて歩きやすい道でした。

セバスチャンが富士山登山の時はなんだったのかというくらい元気よく

下りていきました。

 

全く休憩を取らないので一声かけてみました。

 

y-hey
全然休んでないけど大丈夫?休憩しようか?
セバスチャン
あれ?疲れてるの?どうしてもというのなら休んでもいいけど。
y-hey
いや、俺は大丈夫だけど・・・

 

一体富士山のヘロヘロっぷりはなんだったのでしょうか?

やはりあの時のセバスチャンは高山病がひどかったようですね。

Sponsored Links

というわけで休憩せずに下山を進めます。

 

すると、下山口である道詵寺(トソンサ)が見えてきました!

北漢山 道詵寺(トソンサ)が見えた!

 

道詵寺(トソンサ)にはものすごい数の提灯が飾られていました。

すごいです。

北漢山 道詵寺(トソンサ)

 

Sponsored Links

昼食は地下女将軍で海鮮チゲ

北漢山 女地下将軍

道詵寺(トソンサ)を過ぎてしばらく下ると、道沿いに

何やら怪しげな骨董品屋のようなお店がありました。

 

店名?なのでしょうか?

「地下女将軍」

と書かれたトーテムポール?が置いてあります。

 

怪しさ満載のこのお店をよくよく確認してみると

なんとレストランということが判明!

 

ネタになるということで早速入ってみて豆腐チゲを注文。

するとまずは副菜が山ほど出てきました。

北漢山 登山後の昼食1

お店は怪しいけど料理はまともじゃないですか!?

セバスチャンは残念なことに魚や海苔は食べられないそうですので

y-heyが一人で美味しくいただきました。

 

その後はメイン料理である海鮮チゲが登場。

雑穀米と共に美味しくいただきました。

北漢山 登山後の昼食2

 

 

Sponsored Links

まとめ

韓国の北漢山(プッカンサン)の登山記および韓国出張&登山記としても

今回が最終回となりますがいかがでしたでしょうか?

 

記事を全部で15記事も書いていますが

1週間韓国に出張して、週末に山登りしただけですからね。

書くネタがいっぱいあるだけで

仕事せずに遊び惚けているわけではないですよ(笑)

 

果たしてこれだけ長々と記事を書いて来ましたが

全部読んでくれた方はいるのでしょうか?

 

えっ?まだ全部は読んでない?

そんな方のために次回はまとめ記事を書いてみます。

 

この記事を読んであなたのアウトドアライフがちょっとだけ豊かになれば幸いです。

最後までお読み頂き本当にありがとうございました。

登山を始める時に知っておくべきノウハウを無料で配布しています。

文字数17,000文字以上の大ボリュームE-bookです。

登山歴10年以上で海外の山々にも登った私の経験をまとめました。

是非あなたの登山にお役立てください。

今のうちにゲットしてください。

ここでは言えない『超豪華特典』が付いています。

詳しくはE-bookの最後で。

登っちゃえば? 登山の教科書

この記事を書いている人 - WRITER -
日本山岳ガイド協会認定登山ガイド。 写真も撮れる登山ガイドとして 登山、アウトドア等の記事を発信し、読者の方に ”人生を120%楽しんでもらいたい”と考えています。 2児の父ですが単独で南米最高峰アコンカグアや アフリカ最高峰キリマンジャロをフルサイズ一眼レフカメラを抱えて登ったり(普段は自称イクメンです)空手もやってる多趣味な男です。 ブログは2005年から書いています。(当サイトは2015年からです) 2017年11月にテレビ出演し、2018年5月には10万PV突破しました!
詳しいプロフィールはこちら

Sponsored Links

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 登っちゃえば? , 2016 All Rights Reserved.