アウトドア・ブログ・空手 人生を120%楽しむ情報をお届け

このブログで使っているテーマ

嵐の後はご褒美の快晴! マキノサニービーチ高木浜オートキャンプ場②

 
  2018/03/16
y-hey
WRITER
 
琵琶湖の日の出
この記事を書いている人 - WRITER -
y-hey
ブロガー・アウトドアライフクリエイターとして キャンプ、登山、旅行等の記事を通じて ”人生を120%楽しんでもらいたい”と考えている男です。 2児の父ですが単独で南米最高峰アコンカグアや アフリカ最高峰キリマンジャロをフルサイズ一眼レフカメラを抱えて登ったり(普段は自称イクメンです)空手もやってる多趣味な男です。 ブログは2005年から書いています。(当サイトは2015年からです) 2017年8月に月間50,000PV突破、11月にはテレビ出演しました!
詳しいプロフィールはこちら
 

いつも当ブログを読んで頂きありがとうございます。

アウトドアライフクリエイターのy-heyです。

 

ゴールデンウィーク中の2016年5月3日、4日(祝)に友人家族と一緒に2家族で

琵琶湖にあるマキノサニービーチ 高木浜オートキャンプ場にキャンプに行ってきましたので

前回の「何かの修行に来たのか?」というようなキャンプ体験記1日目編に引き続きまして

2日目の楽しいキャンプ体験記を書きます。

琵琶湖キャンプin嵐!? マキノサニービーチ高木浜オートキャンプ場①

 

Sponsored Links

琵琶湖の日の出 in 快晴!

前日はとんでない暴風雨になりましたが、

それに耐えた結果暴風雨は見事に過ぎ去り、

2日目の朝は台風一過のような快晴に恵まれました。

 

奥には国の名勝にも指定されている竹生島(ちくぶじま)が見えます。

琵琶湖の夜明け

 

昨日の暴風雨に耐えたキャンパー達に与えられる

ご褒美のような絶景です!

琵琶湖の日の出

 

湖畔沿いに朝日に照らされるテント達。

マキノサニービーチ高木浜オートキャンプ場 風景

 

タープ設営修正 in 快晴!

風もやんでいたのでタープの立て直しを行いました!

もともとは1日目の強風のため、耐風性を考慮して低い位置で立てました。

高木浜オートキャンプ場 ファミリーサイト 設営後

ただこれだとタープ下の居住空間が狭くなるため

普通の高さにポールを伸ばして立て直しました。

高木浜オートキャンプ場 タープ修正後

「よしよし、これでみんながこのタープの下で

快適に朝食を食べられるな」、と一人で作業をしていたy-heyは

満足気味でつぶやいていました。

 

Sponsored Links

快晴のビーチで朝食を

その後、朝食を食べよう!ということになり

タープの下でてっきり食べるのかと思ったら

「浜辺にテーブル出して食べると最高じゃない?」

という意見が!

 

あれ?さっき一人でせっせとタープを設営しなおして

みなさんが快適に朝食を食べれるようにしたんですけど?

 

そんなy-heyの心の中とは裏腹に

”浜辺にテーブル”案に対してみんな”いいね!”を連発!

見事に浜辺テーブル案が採用されました!

マー坊

疾風(かぜ)伝説特攻(ぶっこみ)の拓より)

 

またしても特攻の拓に出てくるマー坊君を使って

私の気持ちを表現してみました(笑)

 

さっきまでの設営の作業はなんだったのだ・・・

と思いつつテーブルと椅子を浜辺に移動させます。

高木浜オートキャンプ場 ビーチで朝食

たしかにタープを使わず、若干残念でしたが

それを補うだけの最高の朝食となりました!

 

高木浜オートキャンプ場 ビーチで朝食(オレンジ)

この快晴の空の下で食べる

前日スーパーで買ったsunkistのオレンジが

最高に美味しかったです!

 

釣り in 快晴!

朝食の後、釣竿を持ってきていましたので

子供達はそれを使って釣りにチャレンジです!

高木浜オートキャンプ場で釣り

 

そしてその後、近くのコンビニで昼食を買って

再びビーチのテーブルで食べ、大満足の状態で

テントと使われなかったタープを撤収し、

キャンプ場を後にしました。

 

Sponsored Links

まとめ

琵琶湖の湖畔沿いでテーブルを出して

琵琶湖に浮かぶ竹生島(ちくぶじま)を眺めながらの食事は最高です!

 

これをホテルとかで体験しようとすると○万円しそうですが

この高木浜オートキャンプ場ならキャンプ代のみで体験できますからいいですねー!

 

夏は海水浴ならぬ淡水浴(湖ですので)を楽しんではいかがでしょうか?

 

気になったら是非HPをチェックしてみて下さい!

施設の予約状況もこのページから確認できます。

http://takagihama.jp/

 

予約は電話、FAX、郵送、直接来場での受付となっています。

http://takagihama.jp/publics/index/6/

 

この記事を読んであなたのアウトドアライフがちょっとだけ豊かになれば幸いです。

最後までお読み頂き本当にありがとうございました。

 

スノーピーク(snow peak) タープ /R HDタープ "シールド"・ヘキサ(L) Pro セット TP-862S [6人用]
by カエレバ
この記事を書いている人 - WRITER -
y-hey
ブロガー・アウトドアライフクリエイターとして キャンプ、登山、旅行等の記事を通じて ”人生を120%楽しんでもらいたい”と考えている男です。 2児の父ですが単独で南米最高峰アコンカグアや アフリカ最高峰キリマンジャロをフルサイズ一眼レフカメラを抱えて登ったり(普段は自称イクメンです)空手もやってる多趣味な男です。 ブログは2005年から書いています。(当サイトは2015年からです) 2017年8月に月間50,000PV突破、11月にはテレビ出演しました!
詳しいプロフィールはこちら

Sponsored Links

Sponsored Links

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 登っちゃえば? , 2016 All Rights Reserved.