写真も撮れる登山ガイド 上田洋平のブログ

浜松にある老舗「中川屋」のうなぎのフワッと感をレビューするね

 
うなぎ中川屋のうな重2
この記事を書いている人 - WRITER -
日本山岳ガイド協会認定登山ガイド かながわ山岳ガイド協会所属 日本オートキャンプ協会公認オートキャンプ指導者 写真も撮れる登山ガイドとして 神奈川(丹沢)、東京(高尾、奥多摩)、北アルプス、中央アルプス、南アルプスの山々(無雪期)をガイドしています。 ブログでは登山、アウトドア等の記事の発信を通して 読者の方に”人生を120%楽しんでもらいたい”と考えています。 2児の父ですが単独で南米最高峰アコンカグアや アフリカ最高峰キリマンジャロをフルサイズ一眼レフカメラを抱えて登ったり(普段は自称イクメンです)空手もやってた多趣味な男です。 ブログはゆるいペースですが2005年から書き続けています。(当サイトは2015年から) 2017年11月にテレビ出演し、2018年5月には10万PV突破しました!
詳しいプロフィールはこちら
 

いつも当ブログを読んでいただきありがとうございます。

グルメレポーターのy-heyです。

 

今回は静岡県の竜洋海洋公園オートキャンプ場に行く途中に浜松を通ったため、浜松に行ったらやっぱりうなぎでしょ!

ということで、昼食で立ち寄った浜松にあるうなぎ屋の老舗、「中川屋」を紹介させて頂きます!

(竜洋海洋公園オートキャンプ場の訪問記はこちら

 

Sponsored Links

お店の外観

うなぎ中川屋 外観

結構老舗なのに新しい建物?とおもいきや

実は奥の建物も中川屋さんなんです。こちらは昔ながらの建物になってます。

 

Sponsored Links

老舗ならではの座敷

我々はうちの家族と友人家族で合計大人4人、子供4人で行ったため、広めのテーブルがある座敷へ案内されました。

うなぎ中川屋 座敷

 

席の奥には立派な床の間があるしっかりとした座敷です。

うなぎ中川屋 床の間

ここなら落ち着いてうなぎが食べれそうですが

子供達は座敷で、はしゃいでしまって全然落ち着けません。。。

 

Sponsored Links

有名人のサインもずらり

廊下には数多くの有名人のサインが飾ってありました。

 

うなぎ中川屋 廊下

色んな番組で紹介されているみたいで、グルメ系の番組の芸能人サインがいっぱいありました。

うなぎ中川屋 廊下のサイン

 

Sponsored Links

中川屋のメニュー おすすめはやっぱりうなぎ!

店内メニュー

  • 上うな重 5,500円
  • うな重・丼(松) 4,180円
  • うな重・丼(竹) 3,850円
  • うなぎとろろ茶漬け 5,445円
  • うなぎ茶漬け 5,170円
  • 浜名湖丼 4,620円
  • 白焼 3,960円

 

テイクアウト・持ち帰りメニュー

  • 上うなぎ弁当 5,238円
  • うなぎ弁当(並) 3,888円
  • 上蒲焼 5,130円
  • 蒲焼き(並)3,672円

 

2021年9月時点のメニューと価格です。
最新のメニューと価格については公式HPを参照下さい。

中川屋 公式HP メニュー

 

Sponsored Links

うなぎはフワッとして絶品のうまさ

そうそう肝心のうなぎの美味しさをお伝えしますね。今回は「うな重」を注文。

これはもう、フワッとした舌触りで、柔らかめの焼き上がりです。

まさに舌がとろけるような柔らかさ・・・

y-hey

うなぎ中川屋のうな重1

うなぎ中川屋のうな重2

個人的には今までカリッとした焼き上がりのうなぎが好きでしたが、この中川屋さんのうなぎを食べたら、フワッとした焼き上がりもいいじゃん!

と思うようになりました。

 

味は絶品です。ご飯がどんどん進みます。

このお店には「うなぎとろろ茶漬け」が看板メニューとしてあるため、次回はそれを頼みたいと思います!

 

Sponsored Links

まとめ

浜松といえば「うなぎ」!ということで来てみた老舗の「中川屋」さんのうなぎは絶品!

また来たいです!

 

我々は土曜日のお昼の11時台に行ったため、結構スムーズに入店できましたが

12時過ぎると混んでますので少し時間をずらして行くことをオススメします。

 

Sponsored Links

うなぎ・割烹料理 中川屋 のお店情報

浜松インターから車で5分の所にあります。

中川屋 公式HP

登山を始める時に知っておくべきノウハウを無料で配布しています。

文字数17,000文字以上の大ボリュームE-bookです。

登山歴15年以上で海外の山々にも登った私の経験から
登山ガイドとして初心者の方に伝えたい内容をまとめました。

是非あなたの登山にお役立てください。

今のうちにゲットしてください。

ここでは言えない『超豪華特典』が付いています。

詳しくはE-bookの最後で。

登っちゃえば? 登山の教科書

この記事を書いている人 - WRITER -
日本山岳ガイド協会認定登山ガイド かながわ山岳ガイド協会所属 日本オートキャンプ協会公認オートキャンプ指導者 写真も撮れる登山ガイドとして 神奈川(丹沢)、東京(高尾、奥多摩)、北アルプス、中央アルプス、南アルプスの山々(無雪期)をガイドしています。 ブログでは登山、アウトドア等の記事の発信を通して 読者の方に”人生を120%楽しんでもらいたい”と考えています。 2児の父ですが単独で南米最高峰アコンカグアや アフリカ最高峰キリマンジャロをフルサイズ一眼レフカメラを抱えて登ったり(普段は自称イクメンです)空手もやってた多趣味な男です。 ブログはゆるいペースですが2005年から書き続けています。(当サイトは2015年から) 2017年11月にテレビ出演し、2018年5月には10万PV突破しました!
詳しいプロフィールはこちら

Sponsored Links

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 登っちゃえば? , 2015 All Rights Reserved.