2016/04/13

2016年3月伊吹山 平日お忍び登山行⑦ ~山頂に到着!~

 
伊吹山 山頂

この記事を書いている人 - WRITER -
y-hey
ブロガー・アウトドアライフクリエイターとして 多くの人にキャンプ、登山、旅行について興味を持ってもらい ”人生を120%楽しんでもらいたい”と考えている男です。 2児の父ですが単独で南米最高峰アコンカグアや アフリカ最高峰キリマンジャロを一眼レフカメラと共に登ったり (普段は自称イクメンです)空手もやってる多趣味な男です。 ブログは2005年から書いています。(当サイトは2015年からです) 2017年8月に月間50,000PV突破しました! もし記事を読んで「役に立った」「面白そう」「笑えるわー」 と思われた方は、いいね、ツイート、はてぶ していただけますと更新の励みになります。 よろしくお願いします!
詳しいプロフィールはこちら

いつも当ブログを読んで頂きありがとうございます。

 

前回の記事で三合目まで登ったのはいいですが

期待していた雪が全くない状態のため

雪山登山では無く、「ただの登山+雪山装備で荷物が重くなるだけ」

という、ちょっとMっけの入った登山となってきたこの伊吹山登山、

今回は一気に頂上まで行ってしまいましょう!

2016年3月伊吹山 平日お忍び登山行⑥ ~伊吹山の雪が・・・~

 

三合目

三合目からすぐのところにトイレがありますが

冬季は閉鎖されていて使えませんのでご注意ください。

三合目トイレ

 

この付近にベンチがありますので

お腹のすいてきたy-heyは当日の朝に買ったパンで腹ごしらえをすることにしました。

0A6A9335

お腹が減っている時って何を食べても美味しいですねぇ!

 

 

四合目

 

三合目から少し歩けばすぐに四合目に到着です。

うーん。相変わらず雪はありません。

この調子で夏山のような道を進んでいくのでしょう。

0A6A9338

 

五合目

五合目まで来ました。ここに休憩所があるので一服します。

0A6A9339

今回はコーヒーも飲みたくなったのでバーナーを出してコーヒーブレイクです。

0A6A9341

 

去年はここから急登になるのでアイゼンとピッケルを装着しましたが

今年は雪が全くありません。というわけで普通に登ります。

伊吹山 五合目

 

六合目

避難小屋のある付近、ここに去年は一杯雪があったのになぁ。

0A6A9344

伊吹山 六合目

 

七合目、八合目

 

雪がある時はこの辺は直登なのですが

雪がないため、登山道に沿って順に登っていきます。

0A6A9347

0A6A9348

 

道はかなりぬかるんでいます。。。

0A6A9349

 

 

スポンサーリンク

九合目

急登を終えて九合目に出ました!

ここからやっと雪が出てきました!

伊吹山 九合目

 

 

元々スキーをやっていて雪山好きな私は雪を見ると若干興奮してくるのです(笑)

 

そしてここからゆるやかな坂を上っていくと・・・

0A6A9353

 

 

山頂に到着です!

0A6A9357

 

晴天のため見晴しは素晴らしいです!

伊吹山 山頂からの眺め1

 

 

0A6A9362

0A6A9365

 

山小屋は2015年はかなり雪深く埋まってましたが

2016年はこんなカンジで、顔を出してます。

0A6A9363

伊吹山 山頂山小屋

 

ではそろそろ山ごはんタイムといきましょうか!

 

次回に続く

2016年3月伊吹山 平日お忍び登山行⑧ ~山ごはんと下山~

スポンサーリンク
この記事を書いている人 - WRITER -
y-hey
ブロガー・アウトドアライフクリエイターとして 多くの人にキャンプ、登山、旅行について興味を持ってもらい ”人生を120%楽しんでもらいたい”と考えている男です。 2児の父ですが単独で南米最高峰アコンカグアや アフリカ最高峰キリマンジャロを一眼レフカメラと共に登ったり (普段は自称イクメンです)空手もやってる多趣味な男です。 ブログは2005年から書いています。(当サイトは2015年からです) 2017年8月に月間50,000PV突破しました! もし記事を読んで「役に立った」「面白そう」「笑えるわー」 と思われた方は、いいね、ツイート、はてぶ していただけますと更新の励みになります。 よろしくお願いします!
詳しいプロフィールはこちら
 

Copyright© 登っちゃえば? , 2016 All Rights Reserved.