アウトドア・ブログ・空手 人生を120%楽しむ情報をお届け

このブログで使っているテーマ

成田空港 IASSラウンジはクレジットカードで入れてビール一杯無料だよ!

 
  2018/05/24
 
成田空港 IASSラウンジ(第1ターミナル)雰囲気
この記事を書いている人 - WRITER -
y-hey(上田洋平)
ブロガー・アウトドアライフクリエイターとして キャンプ、登山、旅行等の記事を通じて ”人生を120%楽しんでもらいたい”と考えている男です。 2児の父ですが単独で南米最高峰アコンカグアや アフリカ最高峰キリマンジャロをフルサイズ一眼レフカメラを抱えて登ったり(普段は自称イクメンです)空手もやってる多趣味な男です。 ブログは2005年から書いています。(当サイトは2015年からです) 2017年11月にテレビ出演し、2018年5月には10万PV突破しました!
詳しいプロフィールはこちら
 

いつも当ブログを読んでいただきありがとうございます。
出張族のy-heyです。

 

一般的に空港は人が多いしにぎやかな雰囲気ですよね。このにぎやかさが空港の醍醐味だったりします。

でも落ち着いて仕事したい場合や読書、スマホを見たい場合もありますよね?

そんな場合は航空会社やクレジットカード会社が提供するラウンジを利用するといいです。

 

2018年4月にメキシコ出張に行った時に成田空港経由だったため利用させて頂いた
クレジットカードで入れるラウンジ、

IASS Executive Lounge (IASSエグゼクティブラウンジ)

を紹介します!

 

今回紹介のIASS Executive Lounge (IASSエグゼクティブラウンジ)は出発手荷物、保安検査前の場所にあるので
思ったより早く空港に到着してしまった場合、乗り継ぎの次の便まで時間がある場合(私の場合はこれ)、飛行機到着後に利用する場合に使えるラウンジです。

 

Sponsored Links

IASSエグゼクティブラウンジ 基本情報

IASSエグゼクティブラウンジは成田空港内の第1、第2ターミナルの2箇所にあります!

y-hey

 

IASSエグゼクティブラウンジ1

場所:成田空港 第1ターミナル中央ビル5階

営業時間:7:00~21:00

電話:0476-32-5272

出典:成田空港公式サイト

 

IASSエグゼクティブラウンジ1は成田空港 第1ターミナル中央ビル5階にあります。
第1ターミナルビルは北ウイング、南ウイング、中央ビルと3つありますが、中央ビルが正解です。

成田空港 IASSラウンジの場所(第1ターミナル)

 

IASSエグゼクティブラウンジ2

場所:成田空港 第2ターミナル本館4階

営業時間:7:00~21:00

電話:0476-34-8691

出典:成田空港公式サイト

 

IASSエグゼクティブラウンジ2は成田空港 第2ターミナル本館4階にあります。
第2ターミナルビル3階の国際線出発ロビーの上の4階です。

成田空港 IASSラウンジの場所(第2ターミナル)

 

Sponsored Links

IASSエグゼクティブラウンジへの利用方法、必要なクレジットカードは?

IASSエグゼクティブラウンジの利用方法は、
提携のクレジット(ゴールド)カードと当日の搭乗券(出発・到着共に可)を入口にある受付で見せる必要があります。

 

提携クレジットカード:
JCB ゴールド、UC ゴールド、三菱UFJニコス ゴールド、アメリカン・エキスプレス ゴールド(日本国内発行のみ)、オリコ ゴールド、エポス ゴールド、エムアイカード ゴールド、APLUS、プライオリティパス

出典:成田空港公式サイト

 

入口まで来ると、このようなゴージャスなカンジの扉が!

成田空港 IASSラウンジ(第1ターミナル)外観

 

中は見えないし、入りづらいなぁ・・・

y-hey

ここでひるまずに、

  • 提携クレジットカード(↑に記載してます)
  • 当日搭乗の航空券(国内線・国際線、また出発日・到着日ともに利用可です)

を持って入ります。

 

到着日も利用できるのが嬉しいですね。

家に帰る前にちょっとブログ 仕事ができますからね。

 

 

Sponsored Links

IASSエグゼクティブラウンジの雰囲気は?

IASSエグゼクティブラウンジは成田空港内の第1、第2ターミナルの2箇所にありますのでそれぞれ紹介しますね。

 

IASSエグゼクティブラウンジ1

成田空港 IASSラウンジ(第1ターミナル)外観

まずは第1ターミナルビルにあるIASSエグゼクティブラウンジ1を紹介します。

 

受付を済ますと「ビールはお飲みになられますか?」と聞かれますので

「Yes, I do!」(いや別に日本語でいいですけど)
と答えればアサヒビール350mlがもれなくもらえます。

 

ラウンジ内の雰囲気はこんなカンジです。

成田空港 IASSラウンジ(第1ターミナル)雰囲気

シートはこのように落ち着いた色合いのシートでした。

成田空港 IASSラウンジ(第1ターミナル)シート

充電コンセントはUSBでも充電できるようになっていますのでパソコンとスマホを複数同時に充電できます。

 

 

IASSエグゼクティブラウンジ2

成田空港 IASSラウンジ(第2ターミナル)外観

続いては第2ターミナルビルにあるIASSエグゼクティブラウンジ2を紹介します。

 

こちらも受付を済ますと「ビールはお飲みになられますか?」と聞かれますので

「もちろんです!」と答えればアサヒビール350mlがもれなくもらえます。

 

ラウンジの雰囲気はこんなカンジです。

成田空港 IASSラウンジ(第2ターミナル)雰囲気

シートはこのように落ち着いた色合いのシートでした。

成田空港 IASSラウンジ(第2ターミナル)シート

こちらも充電コンセントはUSBでも充電できるようになっていますのでパソコンとスマホを複数同時に充電できます。

成田空港 IASSラウンジ(第2ターミナル)充電コンセント

 

Sponsored Links

IASSエグゼクティブラウンジのネット接続環境は?

ラウンジに入る時に受付で、Wi-Fiネットワークのパスワードがもらえますのでラウンジ専用のWi-Fiに接続できます。

速度も感覚的にはそれほど遅くなかったです。

 

 

Sponsored Links

IASSエグゼクティブラウンジの食べ物・飲み物は?

成田空港 IASSラウンジ(第1ターミナル)ソフトドリンク

食べ物は↑の写真のような柿の種だけでした。(写真はIASSエグゼクティブラウンジ1)

 

飲み物は最初の缶ビール1杯(アサヒスーパードライ)はアルコールで
ソフトドリンクはジュース、お茶、コーヒーマシンと一通り揃っています。

成田空港 IASSラウンジ(第2ターミナル)ソフトドリンク

(写真はIASSエグゼクティブラウンジ2)

 

食べ物にはあまり期待しないほうが良さそうですので
あくまで”飲み物を飲みながら静かな場所でリラックスする”という使い方が良いと思います。

 

Sponsored Links

まとめ

今回は成田空港のクレジットカードで入れるラウンジ、

IASS Executive Lounge (IASSエグゼクティブラウンジ)

を紹介しましたがいかがでしたでしょうか?

 

航空会社系のラウンジはチェックイン後の出発前しか利用できませんが
このクレジットカードラウンジは出発時のチェックイン前や到着後も利用できるのがメリットですね!

y-hey

このようなラウンジを使って飛行機に乗る前、乗った後の時間を有効活用して下さい!

 

ちなみに私が持っているのはデルタ スカイマイル アメリカン・エキスプレス®・ゴールド・カードというカードです。

 

このカードを持てば、飛行機に乗ってマイルを貯めることなく
デルタ航空の上級会員資格であるゴールドメダリオンのステータスが付与されるという魔法のようなカードです。

 

またデルタ航空が加盟するスカイチーム系の航空会社であれば、エコノミークラスの席を予約しても
優先チェックイン、優先搭乗、航空会社ラウンジの使用可、優先手荷物受取り、マイルの積算率アップ等の恩恵を得られます。

もし海外出張等で飛行機を多く使う方は絶対に持っておくべき1枚です。

 

当サイトの下のリンクから入会すれば入会特典として
37,000マイルのボーナスを得ることができますので、気になった方は検討してみて下さい。

 

この記事を読んであなたのトラベルライフが豊かになれば幸いです。

最後までお読み頂き本当にありがとうございました。

 

成田空港のデルタ航空ラウンジの記事はコチラ

 

 

メキシコ国際空港のアエロメヒコ航空ラウンジの記事はコチラ

 

観光・ホテル情報も盛り沢山のメキシコ出張まとめ記事はコチラ

 

登山を始める時に知っておくべきノウハウを無料で配布しています。

文字数17,000文字以上の大ボリュームE-bookです。

登山歴10年以上で海外の山々にも登った私の経験をまとめました。

是非あなたの登山にお役立てください。

今のうちにゲットしてください。

ここでは言えない『超豪華特典』が付いています。

詳しくはE-bookの最後で。

登っちゃえば? 登山の教科書

この記事を書いている人 - WRITER -
y-hey(上田洋平)
ブロガー・アウトドアライフクリエイターとして キャンプ、登山、旅行等の記事を通じて ”人生を120%楽しんでもらいたい”と考えている男です。 2児の父ですが単独で南米最高峰アコンカグアや アフリカ最高峰キリマンジャロをフルサイズ一眼レフカメラを抱えて登ったり(普段は自称イクメンです)空手もやってる多趣味な男です。 ブログは2005年から書いています。(当サイトは2015年からです) 2017年11月にテレビ出演し、2018年5月には10万PV突破しました!
詳しいプロフィールはこちら

Sponsored Links

Sponsored Links

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 登っちゃえば? , 2018 All Rights Reserved.