写真も撮れる登山ガイド 上田洋平のブログ

登山の服装は何を着る? 春・夏・秋の季節ごとに紹介します

 
登山 服装
この記事を書いている人 - WRITER -
日本山岳ガイド協会認定登山ガイド。 かながわ山岳ガイド協会所属。 写真も撮れる登山ガイドとして 神奈川(丹沢)、東京(高尾、奥多摩)、北アルプス、中央アルプス、南アルプスの山々(無雪期)をガイドしています。 ブログでは登山、アウトドア等の記事の発信を通して 読者の方に”人生を120%楽しんでもらいたい”と考えています。 2児の父ですが単独で南米最高峰アコンカグアや アフリカ最高峰キリマンジャロをフルサイズ一眼レフカメラを抱えて登ったり(普段は自称イクメンです)空手もやってた多趣味な男です。 ブログはゆるいペースですが2005年から書き続けています。(当サイトは2015年から) 2017年11月にテレビ出演し、2018年5月には10万PV突破しました!
詳しいプロフィールはこちら
 

登山の服装って何を着ればよいか迷いますよね・・・

夏は日差しが強くて暑いし、春・秋・冬は寒いし、山頂の気温は麓と違うし。

 

そんな悩める方々に登山の服装の選び方をお伝えしたいと思います。

まずは登山の服装を決める時に押さえておいたほうが良い原則と注意点をお伝えします!

y-hey

 

Sponsored Links

登山の服装の原則は重ね着 それぞれの役割とは?

登山は麓や登っている最中は暑いですが、休憩時や山頂付近では気温が下がり風も強くなるため体感温度は下がります。

つまり体感温度が変わりやすいスポーツです。

そのような変化に対応するための基本は「重ね着」です。

 

まずは3層のレイヤー構造について見ていきましょう。

 

ベースレイヤー

ベースレイヤー モンベル ジオライン

肌に直接触れるベースレイヤーに必要な機能は「透湿速乾性」です。

ようは汗やムレを通してすぐに乾く機能ですね。

このような機能がある素材を着ると、汗冷えしません。

 

逆に綿素材のシャツを肌着にしてしまうと汗冷えして体温低下の原因となります。

 

ミッドレイヤー

アークテリクス フーディー

中間層として着るミッドレイヤーに求められる機能は「保温性」です。

秋・冬の休憩時等、行動していない時にフリースやダウンジャケットを着て保温します。

 

アウターレイヤー

レインウェア

奥穂高岳山頂からレインウェアを着て上高地を見下ろす

一番外側に着るアウターレイヤーに必要な機能は「防水・防風性」です。

雨が降った時、強い風が吹いた時も信頼できるアウターレイヤーがあれば心強いです。

春〜秋はレインウェアがアウターレイヤーとして活躍します。

 

 

Sponsored Links

登山の服装を決める時の注意点

山頂での気温を確認する

標高が100m高くなると気温は0.6℃下がります。

つまり麓に対して山頂の気温は低くなるため、山頂で休憩しても寒くならない程度の防寒着は持っていきましょう。

「◯◯山 天気」で検索してみると、山頂付近での気温を確認することができます。

 

無料サイト

てんきとくらす

tenki.jp

 

有料サイト

ヤマテン

 

夜の気温を確認する

万が一、道に迷う、怪我等のアクシデントのため、予定時刻より遅くなり
夜になってしまった場合、日没後の山の中は一気に気温が下がります。

 

最悪、山の中で一晩過ごすことになった場合を想定して
震えながらでも着込めば一晩越せるだけの防寒着は持っていきましょう。

 

春・秋・冬はツェルト(簡易テント)があると緊急時に包まって体温を保つことができます。

created by Rinker
アライテント(ARAITENT)
¥10,450 (2021/01/17 06:35:30時点 Amazon調べ-詳細)

夏はそこまで気温が低くならないため、エマージェンシーシートがあれば大丈夫です。

created by Rinker
ハイマウント(HIGHMOUNT)
¥282 (2021/01/17 00:44:00時点 Amazon調べ-詳細)

 

Sponsored Links

登山の服装 オススメ

ここからは具体的な登山の服装を季節ごとに紹介していきます。

※メンズ・レディースの順番で商品紹介します。

 

登山の服装(夏)

シャツ

アークテリクス 登山 シャツ

登山の登りでは特に汗をかくため、肌着には吸湿速乾性のシャツがオススメです。

雨が降ったらレインウェアを上から着用します。

 

 

 

ただし、アルプスのような2000m以上の所に行く場合は夏でも気温が低くなりますので、長袖シャツが必要です。

吸湿速乾性が高く、温かくて機能性が高いモンベルのジオラインは行動→休憩を繰り返す登山にピッタリの1枚です。

 

 

レディース 長袖シャツ オススメ

ジオライン M.W. ラウンドネックシャツ Women’s

 

 

パンツ

アークテリクス ハーフパンツ

夏はハーフパンツでも動きやすいためOKです。ただし虫刺されや怪我には注意しましょう。

 

 

 

女性はスカートもありです。(ただし岩稜帯があるルートを行く場合はズボンのほうが良いです)

 

ハーフパンツを履いた場合はコンプレッションタイツを合わせればすっきりとします。

ちなみにこのコンプレッションタイツは歩行時の筋肉の微小な動きを抑えることにより足の疲労を軽減してくれますので、長時間登山をする場合には履いておきたいです。

 

 

春・秋の登山の服装

シャツ

春・秋は冷えてくるため、シャツは長袖で吸湿速乾性のものが良いです。

 

レディース 長袖シャツ オススメ

ジオライン M.W. ラウンドネックシャツ Women’s

 

レインウェア

レインウェアは本来、雨や風をしのぐためのウェアですが、
防寒着の一種としても使えますので、春・秋はレインウェアを上着として羽織り、積極的に活用しましょう。

 

 

 

ダウンジャケット

ダウンジャケット

休憩時や夜は冷え込むためダウンジャケットを持っていくと良いです。

 

最初はユニクロのダウンジャケットで十分ですが、

軽量化を目指す方はモンベルのプラズマ1000が超軽量でオススメです。

mont-bell(モンベル) プラズマ1000 ダウンジャケット 1101493 Men’s (MVDS) L

 

パンツ

春・秋の登山時のズボンはもちろん長ズボンで対応します。

メンズ トレッキングパンツ オススメ

モンベル ライトトレッキングパンツ Men’s

 

レディース トレッキングパンツ オススメ

モンベル ライトトレッキングパンツ Women’s

 

冬の登山の服装

※冬山は登山初心者の方には危険ですので、まずは夏や春・秋に登山をして経験を積むと良いです。

 

Sponsored Links

まとめ

今回は登山の時に着る服装について、原則や注意すべき点、
夏、春・秋と季節ごとの具体的な服装を紹介させて頂きました。

 

適切な服装を準備し、快適な登山を楽しんでください!

y-hey

 

この記事を読んであなたのアウトドアライフが豊かになれば幸いです。
最後までお読み頂き本当にありがとうございました。

登山を始める時に知っておくべきノウハウを無料で配布しています。

文字数17,000文字以上の大ボリュームE-bookです。

登山歴15年以上で海外の山々にも登った私の経験から
登山ガイドとして初心者の方に伝えたい内容をまとめました。

是非あなたの登山にお役立てください。

今のうちにゲットしてください。

ここでは言えない『超豪華特典』が付いています。

詳しくはE-bookの最後で。

登っちゃえば? 登山の教科書

この記事を書いている人 - WRITER -
日本山岳ガイド協会認定登山ガイド。 かながわ山岳ガイド協会所属。 写真も撮れる登山ガイドとして 神奈川(丹沢)、東京(高尾、奥多摩)、北アルプス、中央アルプス、南アルプスの山々(無雪期)をガイドしています。 ブログでは登山、アウトドア等の記事の発信を通して 読者の方に”人生を120%楽しんでもらいたい”と考えています。 2児の父ですが単独で南米最高峰アコンカグアや アフリカ最高峰キリマンジャロをフルサイズ一眼レフカメラを抱えて登ったり(普段は自称イクメンです)空手もやってた多趣味な男です。 ブログはゆるいペースですが2005年から書き続けています。(当サイトは2015年から) 2017年11月にテレビ出演し、2018年5月には10万PV突破しました!
詳しいプロフィールはこちら

Sponsored Links

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 登っちゃえば? , 2020 All Rights Reserved.