写真も撮れる登山ガイド 上田洋平のブログ

国際線に乗るには何時間前に空港に着くべき?

 
how early should I get to an airport
この記事を書いている人 - WRITER -
日本山岳ガイド協会認定登山ガイドステージⅠ。 かながわ山岳ガイド協会所属。 写真も撮れる登山ガイドとして 登山、アウトドア等の記事を発信し、読者の方に ”人生を120%楽しんでもらいたい”と考えています。 2児の父ですが単独で南米最高峰アコンカグアや アフリカ最高峰キリマンジャロをフルサイズ一眼レフカメラを抱えて登ったり(普段は自称イクメンです)空手もやってる多趣味な男です。 ブログは2005年から書いています。(当サイトは2015年からです) 2017年11月にテレビ出演し、2018年5月には10万PV突破しました!
詳しいプロフィールはこちら
 

空港で国際線で乗る場合は何時間前に着いておくべきなのでしょうか?

 

2015年12月9日から友人夫婦とホノルルマラソン&ハワイ長期滞在予定ですが

後から来て海外に初めて一人で合流する友人がいるため、彼のために

パスポートのスタンプ欄が埋まりそうなくらい出張や旅行で海外に行っている私が解説します。

 

Sponsored Links

空港へ着くべき時間

理想は出発予定時刻の2時間前です。

 

理由としては

出発予定時刻2〜3時間前になるとその便を扱う航空会社のチェックインを行うカウンターが開く

それ以前の時間はグランドスタッフがおらず、カウンターは閑散としています

 

何かあった場合でも時間的余裕がある

空港まで行く電車や車が遅れてもまだ余裕があるので大丈夫です。

パスポートを忘れた!なんて時も家に帰って取りに帰れるかもしれません。

 

チェックイン後、渡航先の通貨に両替したりショッピングを楽しめる

チェックインして手荷物(スーツケース等の大きい鞄)を預けたあとも

時間があるため両替、ショッピングを楽しむことができます。

私はよく空港にある本屋へ機内で読む本を買いに行きます。

 

Sponsored Links

ギリギリ何分前までならチェックイン可能?

これは航空会社によりますので一概には言えませんが

大体チェックインが出発予定時刻の1時間前の場合、「お時間が迫っておりますので」のようななコメントを

グランドスタッフの方からチェックイン時に言われます。

 

40分前くらいだと、「すぐにゲートへお急ぎ下さい!」というコメントを頂戴しますのでこの辺がギリギリでしょうか。

(あまりギリギリを狙って飛行機を乗り過ごしても責任は負えませんので、あくまで自己責任でチャレンジして下さい・・・)

 

以前ルフトハンザでドイツ出張に行った時、1時間前くらいにエコノミーでチェックインしようとすると、

「エコノミー席はオーバーブッキングで満席になってしまいましたので、代わりにビジネスクラス席をご用意させていただきました。」

と言われ、なんともラッキーでした!

 

その後はギリギリ(出発予定時刻1時間前以内とか)にも行く時もありますが、あまりギリギリですと余裕も無いし、

航空会社の人も手続きで大変ですので迷惑がかかると思うので、やはり余裕のある時間としては2時間前です。

 

Sponsored Links

チェックインカウンターは何時間前から開いているのか?

さらに余裕を持って3〜4時間前に来て、早めに荷物を預けて買い物しよう♪

 

と思ったそこのあなた!

 

日系の航空会社(JAL、ANA)は夕方の便でも朝からチェックインできますが、
海外を拠点にしている航空会社のチェックインカウンターが開くのは出発の3時間前からが一般的です。

あまり早く来すぎても、スーツケースを持ったままウロウロする羽目になりますのでお気を付け下さい。

 

早めに空港についてラウンジに入り、一仕事してしまうのも手ですね。
チェックイン前でも「カード系ラウンジ」なら入れますので、スーツケースごと行けます。

※対象カード(ゴールドカード等)と当日の航空券が必要です。

プレミアムラウンジ セントレアはビール飲み放題で快適!

 

Sponsored Links

まとめ

ということでくどいようですが

空港へは2時間前には着くように余裕を持って出かけて下さい。

もし何かあって時間になってしまった場合、飛行機は待ってくれません。

 

早めに空港に着いて空港内を満喫しましょう。

 

最後までお読み頂き本当にありがとうございました。

 

登山を始める時に知っておくべきノウハウを無料で配布しています。

文字数17,000文字以上の大ボリュームE-bookです。

登山歴10年以上で海外の山々にも登った私の経験をまとめました。

是非あなたの登山にお役立てください。

今のうちにゲットしてください。

ここでは言えない『超豪華特典』が付いています。

詳しくはE-bookの最後で。

登っちゃえば? 登山の教科書

この記事を書いている人 - WRITER -
日本山岳ガイド協会認定登山ガイドステージⅠ。 かながわ山岳ガイド協会所属。 写真も撮れる登山ガイドとして 登山、アウトドア等の記事を発信し、読者の方に ”人生を120%楽しんでもらいたい”と考えています。 2児の父ですが単独で南米最高峰アコンカグアや アフリカ最高峰キリマンジャロをフルサイズ一眼レフカメラを抱えて登ったり(普段は自称イクメンです)空手もやってる多趣味な男です。 ブログは2005年から書いています。(当サイトは2015年からです) 2017年11月にテレビ出演し、2018年5月には10万PV突破しました!
詳しいプロフィールはこちら

Sponsored Links

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 登っちゃえば? , 2015 All Rights Reserved.