セミの羽化の様子

 
クマゼミの羽化7

この記事を書いている人 - WRITER -
y-hey
ブロガー・アウトドアライフクリエイターとして 多くの人にキャンプ、登山、旅行について興味を持ってもらい ”人生を120%楽しんでもらいたい”と考えている男です。 2児の父ですが単独で南米最高峰アコンカグアや アフリカ最高峰キリマンジャロを一眼レフカメラと共に登ったり (普段は自称イクメンです)空手もやってる多趣味な男です。 ブログは2005年から書いています。(当サイトは2015年からです) 2017年8月に月間50,000PV突破しました! もし記事を読んで「役に立った」「面白そう」「笑えるわー」 と思われた方は、いいね、ツイート、はてぶ していただけますと更新の励みになります。 よろしくお願いします!
詳しいプロフィールはこちら

いつも当ブログを読んで頂きありがとうございます。

アウトドアライフクリエイターのy-heyです。

 

夏真っ盛りのこの頃、みなさまはいかがお過ごしでしょうか?

最近は朝からセミが元気に鳴いてますよねー。

 

実は7月下旬にうちの妻と子供で

クマゼミの幼虫を捕まえきたので家に置いておいたら

その日の夜にいきなり羽化しだしたので写真を撮りました!

 

というわけで今回はいつもと趣向を変えて

セミの羽化する時の写真をお届けします。

 

セミの幼虫ゲット!

公園を徘徊し、夕方に地面に這い出ていた

幼虫を捕まえてきたようです。

 

地面に這い出るということは

羽化の準備で木に登るため

羽化する寸前の幼虫だったみたいです。

 

幼虫の様子が!?

夜21過ぎでしょうか。

虫かごに入れておいたら羽化しだしているので

慌てて家のベランダにある網戸にくっつけました。

 

それでは写真をご覧下さい!

 

羽化の始まり

 

21時30分

クマゼミの羽化1

21時40分

クマゼミの羽化2

21時57分

クマゼミの羽化3

 

22時04分

クマゼミの羽化4

 

22時04分

クマゼミの羽化5

22時05分

クマゼミの羽化6

 

22時26分

クマゼミの羽化7

 

次の日

クマゼミの抜け殻

深夜に無事に飛び立ったみたいで

セミの抜け殻だけが残されていました。

 

元気に大空を飛び回って鳴きまくり

残りの命を満喫してほしいですね。

 

スポンサーリンク

まとめ

セミの羽化は子供の頃に見た事無かったため

その神秘的に美しいセミの姿、生命の凄さに

本当に感動しました!

 

これは子供にもいい経験になってのではないでしょうか?

さすがに羽化の最後は22時30分くらいまで

かかりましたので子供は寝てしまいましたが

次の日に写真を見せると喜んでいました。

 

生えたばかりの羽根は透き通っていて

まさに生命の素晴らしさを体験できました。

 

まだ羽化を見た事の無い方には

その雰囲気を写真で掴んでいただければと思います。

 

最後までお読み頂き本当にありがとうございました。

スポンサーリンク
この記事を書いている人 - WRITER -
y-hey
ブロガー・アウトドアライフクリエイターとして 多くの人にキャンプ、登山、旅行について興味を持ってもらい ”人生を120%楽しんでもらいたい”と考えている男です。 2児の父ですが単独で南米最高峰アコンカグアや アフリカ最高峰キリマンジャロを一眼レフカメラと共に登ったり (普段は自称イクメンです)空手もやってる多趣味な男です。 ブログは2005年から書いています。(当サイトは2015年からです) 2017年8月に月間50,000PV突破しました! もし記事を読んで「役に立った」「面白そう」「笑えるわー」 と思われた方は、いいね、ツイート、はてぶ していただけますと更新の励みになります。 よろしくお願いします!
詳しいプロフィールはこちら
 

Copyright© 登っちゃえば? , 2016 All Rights Reserved.