アウトドア・旅行・空手 人生を120%楽しむ情報をお届けするブログ

このブログで使っているテーマ

知らなかった!竜洋海洋公園オートキャンプ場を10倍楽しむ方法!【子連れ家族向け】

 
  2017/06/24
y-hey
WRITER
 
アスレチック遊具3
この記事を書いている人 - WRITER -
y-hey
ブロガー・アウトドアライフクリエイターとして 多くの人にキャンプ、登山、旅行について興味を持ってもらい ”人生を120%楽しんでもらいたい”と考えている男です。 2児の父ですが単独で南米最高峰アコンカグアや アフリカ最高峰キリマンジャロを一眼レフカメラと共に登ったり (普段は自称イクメンです)空手もやってる多趣味な男です。 ブログは2005年から書いています。(当サイトは2015年からです) 2017年8月に月間50,000PV突破しました! もし記事を読んで「役に立った」「面白そう」「笑えるわー」 と思われた方は、いいね、ツイート、はてぶ していただけますと更新の励みになります。 よろしくお願いします!
詳しいプロフィールはこちら
スポンサーリンク

2015年10月に友人家族と2家族で
静岡県にある竜洋海洋公園オートキャンプ場でファミリーキャンプをしてきました!

いつも当ブログを読んでいただきありがとうございます。
アウトドアライフクリエイターのy-heyです。

 

前回は今回行った竜洋海洋公園オートキャンプ場の施設の紹介をしました。

(関連記事:竜洋海洋公園オートキャンプ場でファミリーキャンプ 〜キャンプ場紹介編〜

今回はキャンプ場内と、すぐ隣にある竜洋海洋公園で目一杯楽しんだ模様をお伝えします!

 

キャンプ場内で楽しむ!

イベントは盛り沢山

ちょうど我々の泊まった10月3日(土)は靴飛ばし大会をやってました。

靴飛ばし大会1

230A8409

毎週末に何かしらのイベントをやるようですので参加すると面白いと思います。

竜洋海洋公園オートキャンプ場HP イベント情報

http://www.ryu-yo.co.jp/AUTO/event.html

 

キャンプ場内遊具でも遊べるよ

キャンプ場の片隅に遊具があるのでそこで子供達を遊ばせることができます。

キャンプ場内遊具

しかし元気いっぱいの子供達の体力はここだけでは飽き足らず・・・
次に紹介するところに行くことになります。

 

竜洋海洋公園で楽しむ!

竜洋海洋公園の遊具は絶対に行くべき

この竜洋海洋公園オートキャンプ場は竜洋海洋公園内にあるため
キャンプ場を一旦出て、徒歩5〜10分くらい歩くと
アスレチック遊具やローラー滑り台のある竜洋富士に着きます。

↓のマップの右側がキャンプ場で、左側が竜洋富士です。

竜洋海洋公園マップ

竜洋海洋公園にお子さん連れで行った場合は絶対行ったほうがいい場所です!

 

アスレチック遊具で子供達は大はしゃぎ!

結構立派なアスレチック遊具があります。

アスレチック遊具1

 

なかでもこの網の遊具は網の目が結構粗いため
子供達は気を抜くと足がズボッと抜けてしまうため結構難易度が高いです。

アスレチック遊具2

 

竜洋富士で遠州灘を一望!

アスレチック遊具より奥まで行くと竜洋富士に登れます。
なんと標高18mしかないのですが海の景色が一望できます。

竜洋富士からの眺め

 

ローラー滑り台を下る場合にやっておくべき対策

竜洋富士の頂上から一気に下れるローラー滑り台があります。
幼稚園・保育園の子供にはちょっぴり勇気がいる難易度でしょうか。

ローラー滑り台1

ローラー滑り台2

ここで気をつけたいのが子供を膝の上に乗せた状態で大人が滑る場合です。
何を気をつけるかって、お尻がメチャメチャ痛いんです。

なので分厚目のズボンかお尻にパッドとかを入れるといいですが、
たかが滑り台のためにそこまでしなくても・・・

と思いますよね?

でも友人家族のパパはこの魔の滑り台のによって、お尻の皮がむけたようです。
ですのでなにかお尻を守る対策をしていったほうが吉です。

 

11月にもう一度ここに行くのでその時はお尻に敷く芝滑り用のボードか、

 

ロードバイクに乗る時に履くお尻パッド付きのレーサーパンツを履いて備えたいと思います!

 

キャンプ場周辺施設で楽しむ!

キャンプ時の温泉はしおさい竜洋で

2日目に温泉に入ったのですが、温泉はキャンプ場の目の前に
しおさい竜洋という温泉の入った複合施設があります。

しおさい竜洋 玄関

 

温泉だけでなく、テラスで食事もできるので
作るのが面倒な場合はここで食事するのも手です。

しおさい竜洋レストラン テラス席

 

我々は2日目のお昼はここで食事をしました。
お昼時は太陽も煌々と輝いて気持ちの良い秋晴れでした。

しおさい竜洋レストラン テラス席からの眺め

 

キャンプ場前でボートも楽しめる

しおさい竜洋からちょっと歩くとボート乗り場があります。
(↑のマップ上の右下にあります)

ここではボートを楽しめますが我々が行った時は
強風のため中止となっていました。残念。

ボートは中止

また次回来た時に楽しみたいです。

 

まとめ

というわけでかなりのお楽しみスポットがある
竜洋海洋公園オートキャンプ場でした。

 

  • キャンプ場内でイベント・遊具を楽しむ!
  • 竜洋海洋公園でアスレチックやローラー滑り台を楽しむ!
  • キャンプ場周辺施設の温泉やボートを楽しむ!

 

これは一回行っただけでは楽しみきれないかもしれません。

それだけ遊ぶ要素の多い、竜洋海洋公園オートキャンプ場でした!

 

この記事を読んであなたのアウトドアライフがちょっとだけ豊かになれば幸いです。
最後までお読み頂き本当にありがとうございました。

 

あわせて読みたい

竜洋海洋公園オートキャンプ場でファミリーキャンプ まとめ編

 

スポンサーリンク
この記事を書いている人 - WRITER -
y-hey
ブロガー・アウトドアライフクリエイターとして 多くの人にキャンプ、登山、旅行について興味を持ってもらい ”人生を120%楽しんでもらいたい”と考えている男です。 2児の父ですが単独で南米最高峰アコンカグアや アフリカ最高峰キリマンジャロを一眼レフカメラと共に登ったり (普段は自称イクメンです)空手もやってる多趣味な男です。 ブログは2005年から書いています。(当サイトは2015年からです) 2017年8月に月間50,000PV突破しました! もし記事を読んで「役に立った」「面白そう」「笑えるわー」 と思われた方は、いいね、ツイート、はてぶ していただけますと更新の励みになります。 よろしくお願いします!
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 登っちゃえば? , 2015 All Rights Reserved.