アウトドア・ブログ・空手 人生を120%楽しむ情報をお届け

このブログで使っているテーマ

名古屋シティマラソン2016 ① レース前日まったり準備編

 
  2016/04/28
 
マラソンフェスティバル in ナゴヤドーム
この記事を書いている人 - WRITER -
y-hey(上田洋平)
ブロガー・アウトドアライフクリエイターとして キャンプ、登山、旅行等の記事を通じて ”人生を120%楽しんでもらいたい”と考えている男です。 2児の父ですが単独で南米最高峰アコンカグアや アフリカ最高峰キリマンジャロをフルサイズ一眼レフカメラを抱えて登ったり(普段は自称イクメンです)空手もやってる多趣味な男です。 ブログは2005年から書いています。(当サイトは2015年からです) 2017年11月にテレビ出演し、2018年5月には10万PV突破しました!
詳しいプロフィールはこちら
 

いつも当ブログを読んで頂きありがとうございます。

アウトドアライフクリエイターのy-heyです。

 

今回からの記事では2016年3月13日(日)に名古屋シティマラソン(ハーフ)へ

参加したことを書きたいと思います。

 

月日の経つのは早いものでこの記事も既に先月のこととなってしまいました。

思えばその前の週である3月第1週は

 

2016年3月3日(木) 仕事、空手、登山準備

2016年3月4日(金) 伊吹山登山、空手

2016年3月伊吹山 平日お忍び登山行 まとめ & 全記事紹介

 

2016年3月5日(土) 安息日

2016年3月6日(日) 子供を背負ってファミリーハイキング(愛知県瀬戸市 岩巣山)

子連れハイキングin 愛知 瀬戸 岩屋堂(岩巣山 480.5m)

という盛り沢山でマゾッ気満載な予定をこなしたため

若干ですが体にまだ疲れを残した状態でのハーフマラソン参加となります。

 

3月の花粉舞い散る街並みを疾走するのは

花粉症になっているy-heyには苦痛以外の何物でもないのですが

毎年レースにエントリーする時期の10月になると

自分が花粉症であることをコロッと忘れてエントリーし続けて今回で4回目になります。

 

では早速振り返ってみましょう!

 

Sponsored Links

名古屋シティマラソン前日

 

受付

名古屋シティマラソン、名古屋ウィメンズマラソンの受付は

例年レース本番2日前と前日しかできませんので

2016年は3月11日(金)と12日(土)になります。

 

私は週末の12日(土)にナゴヤドーム近くの

受付会場である名古屋市東スポーツセンターで受付をしてきました。

 

受付は午後に行ったので混雑しているかと思ったのですが

スタッフの方々の手際が良く、スムーズに終えることができました。

帰り道に名古屋ドームに寄ってマラソンフェスティバルをちらっとみてきました。

マラソンフェスティバル in ナゴヤドーム

 

でもここで買い物三昧して足を疲れさせては

明日のレース本番に支障が出るため、ほどほどにして切り上げました。

マラソン 大会前日にやっておくべき3つのこと

 

荷造り

前日の夜には荷造りを行います。

特にゼッケンが無い場合は走れないのでこれを

当日着るウェアに取り付けておきます。

 

ゼッケン取り付けにウェアに穴が空いてしまう安全ピンではなく

こういうグッズを使うと便利ですよ。

y-heyも以前友達にこんなのあるよと教えてもらってからずっと使い続けてます。

 

MIZUNO(ミズノ) ランニングアクセサリー ランナップ ゼッケンホルダー ホワイト 2012
by カエレバ

紙製のゼッケンならパンチ穴を開ける必要がありますが

布製のゼッケンなら穴が 開いていなくても使用できますよ。

 

前日の夜は早めに寝て十分な睡眠時間を確保して

レースに臨むようにします。

 

レース当日編へ続く~

 

 

非常識マラソンマネジメント レース直前24時間で30分速くなる! (ソフトバンク新書)
岩本 能史 SBクリエイティブ 2011-10-17
売り上げランキング : 135948

by ヨメレバ

 

金哲彦のランニング・メソッド
金 哲彦 高橋書店 2006-11-15
売り上げランキング : 3642

by ヨメレバ

 

登山を始める時に知っておくべきノウハウを無料で配布しています。

文字数17,000文字以上の大ボリュームE-bookです。

登山歴10年以上で海外の山々にも登った私の経験をまとめました。

是非あなたの登山にお役立てください。

今のうちにゲットしてください。

ここでは言えない『超豪華特典』が付いています。

詳しくはE-bookの最後で。

登っちゃえば? 登山の教科書

この記事を書いている人 - WRITER -
y-hey(上田洋平)
ブロガー・アウトドアライフクリエイターとして キャンプ、登山、旅行等の記事を通じて ”人生を120%楽しんでもらいたい”と考えている男です。 2児の父ですが単独で南米最高峰アコンカグアや アフリカ最高峰キリマンジャロをフルサイズ一眼レフカメラを抱えて登ったり(普段は自称イクメンです)空手もやってる多趣味な男です。 ブログは2005年から書いています。(当サイトは2015年からです) 2017年11月にテレビ出演し、2018年5月には10万PV突破しました!
詳しいプロフィールはこちら

Sponsored Links

Sponsored Links

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 登っちゃえば? , 2016 All Rights Reserved.