2017/11/18

アフリカ大陸最高峰キリマンジャロ(5,895m)登山(ロンガイルート)2日目

 
キリマンジャロ登山 ロンガイルート Third cave camp

この記事を書いている人 - WRITER -
y-hey
ブロガー・アウトドアライフクリエイターとして 多くの人にキャンプ、登山、旅行について興味を持ってもらい ”人生を120%楽しんでもらいたい”と考えている男です。 2児の父ですが単独で南米最高峰アコンカグアや アフリカ最高峰キリマンジャロを一眼レフカメラと共に登ったり (普段は自称イクメンです)空手もやってる多趣味な男です。 ブログは2005年から書いています。(当サイトは2015年からです) 2017年8月に月間50,000PV突破しました! もし記事を読んで「役に立った」「面白そう」「笑えるわー」 と思われた方は、いいね、ツイート、はてぶ していただけますと更新の励みになります。 よろしくお願いします!
詳しいプロフィールはこちら
スポンサーリンク

いつも当ブログを読んでいただきありがとうございます。
アウトドアライフクリエイターのy-heyです。

 

2012年12月に1人で南アフリカへ出張に行ったついでに登ってきた
アフリカ大陸最高峰キリマンジャロ(5,895m)の登山記2日目編です。

もしキリマンジャロに登ってキリマンジャロコーヒーを飲みたい!
というマニアックな方は参考にして下さい。

 

前回はキリマンジャロ登山1日目の様子をお伝えしました。

アフリカ大陸最高峰キリマンジャロ(5,895m)登山(ロンガイルート)1日目

登山2日目となる今回は高度を段階的に上げてゆき、富士山の標高を越えます!

 

キリマンジャロ登山記

2012年12月13日(木) 登山2日目

登山2日目 移動行程

Simba Camp(2,625m) → Second Cave(3,480m) → Third Cave Camp(3,935m)泊

 

Simba Camp(2,625m)

AM 5:45

起床。高山病に効くと言われるダイアモックスという薬を飲んでいるにもかかわらず
頭がやや重たい。やはり睡眠時は呼吸が浅くなるようです。

 

AM 6:30

ダウンのシュラフ(寝袋)が湿っているのを発見。。。
まだ高度が低くて気温も暑いため、シュラフカバーをしていなかったのが原因の可能性が・・・

ちなみに使っている寝袋はモンベルの#0です。

 

ダウンは濡れると保温性が一気に落ちるため、しっかり乾かしとかないと
今夜から高度の高い所に行った際に寒い思いをすることに・・・

というわけでひたすら乾かすために紙を団扇にしたりして無駄な体力を消費。。。

 

装備については別記事でまとめてますのでよかったらチェックしてみて下さい。

 

AM 7:30

キリマンジャロ登山 2日目朝食

朝食。スクランブルエッグやトースト、スライストマト等です。

 

登山初日の夕食は自分のテントで一人で食べ、朝食も一人でテントで食べたのですが
ドイツ人パーティーのトーマスが、「一緒に食べようぜ」と誘ってくれたため
次回から一緒に↓の写真のテーブルテントで食べることに。

キリマンジャロ登山 ZARA tours テント

 

トーマス、いい人だね!

みんなで食べたほうが食事はおいしいもんね!

y-hey

 

AM 8:30

キリマンジャロ登山 Simba Camp

Simba Camp(2,625m)を出発!非常にゆっくりペース(現地語で”ポレポレ”と言います)で時間をかけて登る。

このようにゆーっくり登らないと後でその代償を払う羽目になります。

 

ちなみにまだこの辺は3,000m以下なので、花が咲いていたりして綺麗です。

↓の花はプロテアと言うらしいです。

キリマンジャロ登山 プロテアの花

 

あとの名前は不明ですが綺麗ですね。

(ちなみに当時の写真を見返していると、構図や設定が甘いなぁと感じます。今ならもっといい写真を撮れるのに・・・)

キリマンジャロ登山 花1

キリマンジャロ登山 花2

キリマンジャロ登山 花3

 

AM 9:50

キリマンジャロ登山 ロンガイルート 休憩場所

休憩。

 

ここで緊急事態発生

 

 

 

急に超絶お腹が痛くなってしまったのです!

 

 

トイレの無い山の中でお腹が痛くなったらすることは一つ。

キジ撃ちです。(キジ撃ちの意味を知りたいかたはこちら

 

 

この時が人生初のキジ撃ちでした。

人生初のキジ撃ちがアフリカ大陸って、なんか壮大なカンジ?www

 

 

思い返せばこのころからお腹の調子が悪くなっていったような・・・

y-hey

 

Second Cave(3,480m)

PM 12:45

キリマンジャロ登山 ロンガイルート second cave 標識

Second Cave(3,480m)(2番めの洞窟という意味)に到着!

ここでドイツ人チームのガイド、ダニエルが穴にハマる!
洞穴に埋まっても笑顔なナイスなガイドです。

キリマンジャロ登山ガイド ダニエル

 

実際はこんなカンジになっています。さすが洞窟。雨の日も安心な安定感。

キリマンジャロ登山 ロンガイルート second cave 洞窟

 

ここで手洗い用の水を桶に入れて渡され、食事前の手洗いを済ませた後はみんなでランチタイムです。

キリマンジャロ登山 ロンガイルート second cave テント

 

PM 2:00

Second Cave(3,480m)を出発し、Third Cave(3,935m)へ向かいます。

元々の計画では2日目はSecond Caveで宿泊だと思ってましたが
高度順応が順調にいっているため、Third Caveまで行ってしまうそうです。大丈夫でしょうか・・・

 

PM 3:30

既に森林限界を越えているため荒野のような光景が広がります。

キリマンジャロ登山 ロンガイルート 森林限界を越える

 

さらに奇岩群を超えてゆきます。オーストラリアのピナクルズみたいだ。

キリマンジャロ登山 ロンガイルート 奇岩群

 

ここに来てとうとう富士山の標高に到達しました!記念に高度計の写真を撮ってみました。
(厳密に言えば富士山は3,776mですが、y-heyの高度計は5m刻みのため3,775mと表示されております)

キリマンジャロ登山 ロンガイルート 富士山の標高

 

Third Cave Camp(3,935m)

PM 4:30

キリマンジャロ登山 ロンガイルート Third cave camp

Third Cave Camp(3,935m)に無事到着。

到着と同時に小雨が降り始めました。ポレポレ(ゆっくり)ペースで登ってきたため足の疲労は無く結構順調です。
しかし高山病の頭痛の前兆のような頭の重さみたいなのは感じます。

キリマンジャロ登山 ロンガイルート Third cave camp2

 

ポーターのみなさんがテントが頑張って設営してくれて

キリマンジャロ登山 ロンガイルート Third cave camp テント設営

 

設営完了です!

キリマンジャロ登山 ロンガイルート Third cave camp テント

 

ついでにThird cave campの付近を撮影。

キリマンジャロ登山 ロンガイルート Third cave campからの眺め1

キリマンジャロ登山 ロンガイルート Third cave campからの眺め2

 

PM 7:30

夕食だよ~とコックに呼ばれてテーブルテントに行ったものの
全然食事が出てこず・・・

 

その間に星空の写真を撮りました。
アフリカ大陸のキリマンジャロから見る満点星です。

キリマンジャロ登山 ロンガイルート Third cave campからの星空

 

PM 9:40

就寝。高山病にならないように水分を4リットル摂ったので
たぶん大丈夫だろうと自分を納得させて寝ます。

ガイドのダニエルが言うには水を1日3リットル+紅茶等の水分1リットルで
合計4リットル飲まないといけないそうです。これは血液内の酸素の潤滑を円滑にするためのようです。

 

 

ちなみにキリマンジャロ登山や、南米最高峰アコンカグア登山で得た
高山病に対する知識を↓の記事にまとめています。

 

というわけで2日目の夜は更けていきます・・・おやすみなさい。

このようにしてキリマンジャロ登山2日目は終わってゆくのでした。

 

~次回へ続きます〜

スポンサーリンク
この記事を書いている人 - WRITER -
y-hey
ブロガー・アウトドアライフクリエイターとして 多くの人にキャンプ、登山、旅行について興味を持ってもらい ”人生を120%楽しんでもらいたい”と考えている男です。 2児の父ですが単独で南米最高峰アコンカグアや アフリカ最高峰キリマンジャロを一眼レフカメラと共に登ったり (普段は自称イクメンです)空手もやってる多趣味な男です。 ブログは2005年から書いています。(当サイトは2015年からです) 2017年8月に月間50,000PV突破しました! もし記事を読んで「役に立った」「面白そう」「笑えるわー」 と思われた方は、いいね、ツイート、はてぶ していただけますと更新の励みになります。 よろしくお願いします!
詳しいプロフィールはこちら
 

Copyright© 登っちゃえば? , 2017 All Rights Reserved.