写真も撮れる登山ガイド 上田洋平のブログ 関東を起点として日帰りトレッキングから雪山まで、少人数のツアーを開催しています

山ご飯・キャンプ飯「鮭としらすの炊き込みご飯」の簡単レシピ

 
メスティン料理 鮭としらすの炊き込みご飯

登山を始める時に知っておくべきノウハウを無料で配布しています。

文字数17,000文字以上の大ボリュームE-bookです。

登山歴15年以上で海外の山々にも登った私の経験から
登山ガイドとして初心者の方に伝えたい内容をまとめました。

是非あなたの登山にお役立てください。

今のうちにゲットしてください。

ここでは言えない『超豪華特典』が付いています。

詳しくはE-bookの最後で。

登っちゃえば? 登山の教科書

この記事を書いている人 - WRITER -
プロフィール写真
日本山岳ガイド協会認定登山ガイド ステージ Ⅱ 日本オートキャンプ協会公認オートキャンプ指導者 写真も撮れる登山ガイドとして 関東、富士山、日本アルプス、八ヶ岳の山々をガイドしています。 ブログでは登山、アウトドア等の記事の発信を通して 読者の方に”人生を120%楽しんでもらいたい”と考えています。 2児の父ですがマッターホルン(4,000mまで)、南米最高峰アコンカグア(5,000mまで)、アフリカ最高峰キリマンジャロをフルサイズ一眼レフカメラを抱えて登ったり(普段は自称イクメンです)空手もやってた多趣味な男です。 ブログはゆるいペースですが2005年から書き続けています。(当サイトは2015年から) 2017年11月からテレビ出演多数、2018年5月には10万PV突破、 2022年7月には執筆協力させて頂いた登山ガイド本が発売されました!
詳しいプロフィールはこちら

山飯・キャンプ飯で主食になる、「鮭としらすの炊き込みご飯」のレシピを紹介します。

メスティンを使って超簡単に作れます。

 

鮭としらすの炊き込みご飯の簡単レシピ

材料 (2人分)

  • 米:1合(180g)
  • 水:200ml
  • 酒:小さじ1
  • 鮭:1切れ
  • 釜揚げしらす:50g
  • 刻みネギ:適量

 

作り方

メスティン料理 鮭としらすの炊き込みご飯の材料

メスティン料理 鮭としらすの炊き込みご飯の材料

【家で下準備】

  1. 鮭としらすはジップロックに入れ、前日までに冷凍庫で凍らせておきます
  2. 刻みネギもジップロックに入れ、前日までに冷蔵庫で冷やしておきます
  3. 日帰り登山のお昼ごはんで作る場合は、当日朝に家でお米を研ぎ
    酒、水と一緒にジップロックへ入れ、冷凍した1と一緒にメスティンに入れます。(水温上昇による雑菌の繁殖を防ぐため)
    ※米の吸水時間は腐敗防止のため4時間以内になるようにして下さい。
    登山口までの移動に時間がかかる場合は無洗米を浸水させずに持っていき、調理前に30分浸水させて下さい。

【山で調理】

メスティン料理 鮭としらすの炊き込みご飯(調理前)

メスティン料理 鮭としらすの炊き込みご飯(調理前)

 

  1. 研いだ米、水、酒をジップロックから出して、メスティンに入れます
  2. 鮭・しらす・刻みネギをのせ、蓋をしてバーナーに着火し、沸騰するまで中火で炊きます
  3. 沸騰したら弱火にして10分炊きます。
  4. 火を消してメスティンをふきんで包み(保温のため)10分蒸らせば完成!

 

家で事前に下準備しておけば具材を並べて炊くだけの簡単レシピです。

鮭に塩味が付いているので特に味付けはしなくても良いですが、薄味に感じる場合は塩を振り掛けても良いと思います。

 

山で作った料理ですが、キャンプでも普通に作れるため、キャンプ飯としてもオススメのですよ♪

y-hey

 

【いつも使っているメスティン】

created by Rinker
trangia(トランギア)
¥1,150 (2024/06/24 13:31:45時点 Amazon調べ-詳細)

元祖メスティンはトランギア製。蓋がしっかり閉まって容器内の圧力を保持できるので、ご飯を炊いた後の蒸らしがしっかりできます。

 

【使っているバーナー】

PRIMUS(プリムス) シングルバーナー ウルトラ・スパイダーストーブII 【ガス適合性検査済日本正規品】 P-155S
プリムス(PRIMUS)

大きなフライパンでも安定して置けるガス缶と分離型の小型バーナー

created by Rinker
プリムス(PRIMUS)
¥709 (2024/06/24 13:14:56時点 Amazon調べ-詳細)

ガスカートリッジも必要です。

 

 

他の山飯・キャンプ飯 レシピ記事はこちら

山飯・キャンプ飯

現在募集中のツアーは↓です!
みなさんとお会いできるのを楽しみにしています(^o^)

「登っちゃえば?」企画 登山ガイドツアー・イベント・講習スケジュール一覧

この記事を書いている人 - WRITER -
プロフィール写真
日本山岳ガイド協会認定登山ガイド ステージ Ⅱ 日本オートキャンプ協会公認オートキャンプ指導者 写真も撮れる登山ガイドとして 関東、富士山、日本アルプス、八ヶ岳の山々をガイドしています。 ブログでは登山、アウトドア等の記事の発信を通して 読者の方に”人生を120%楽しんでもらいたい”と考えています。 2児の父ですがマッターホルン(4,000mまで)、南米最高峰アコンカグア(5,000mまで)、アフリカ最高峰キリマンジャロをフルサイズ一眼レフカメラを抱えて登ったり(普段は自称イクメンです)空手もやってた多趣味な男です。 ブログはゆるいペースですが2005年から書き続けています。(当サイトは2015年から) 2017年11月からテレビ出演多数、2018年5月には10万PV突破、 2022年7月には執筆協力させて頂いた登山ガイド本が発売されました!
詳しいプロフィールはこちら

Sponsored Links

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

Copyright© 登っちゃえば? , 2024 All Rights Reserved.

Translate »