水ヶ塚公園駐車場 森の駅 富士山の紹介

水ヶ塚公園 駐車場
スポンサーリンク

いつも当ブログを読んでいただきありがとうございます。

アウトドアライフクリエイターのy-heyです。

 

富士山登山のシーズン中(例年7月上旬〜9月中旬)は
吉田口、富士宮口、須走口の五合目までマイカー規制となるため、
車で直接五合目まで行くことはできません。

※マイカー規制の期間、規制区間について詳しい情報は↓の静岡県公式ホームページを参照して下さい。

富士山マイカー規制
静岡県富士山マイカー規制(一般車両乗り入れ規制)の情報を掲載しています。

 

富士宮口から登る場合は
2合目にある水ヶ塚公園駐車場から富士宮口五合目までがマイカー規制区間ですので
水ヶ塚公園駐車場を利用することになります。

今回は水ヶ塚公園の情報をお伝えします!

 

水ヶ塚公園 駐車場情報

水ヶ塚公園 駐車場
住所:静岡県裾野市須山2308−5

新東名新富士ICから約35分、東名富士ICから約40分
東名御殿場ICから約40分、東名裾野ICから約40分

電話:055-998-0085

駐車料金:1,000円 / 台

駐車可能台数:約1,000台

 

1000台駐車可能ですのでかなり大きめな駐車場です。

それでもお盆などの繁忙期には満車になる勢いですので
↓の静岡県道路局のツイッターアカウントからリアルタイムの空き状況を確認すると良いです。

静岡県道路局ツイッター

 

シャトルバス、タクシー情報

シャトルバス

水ヶ塚公園 シャトルバス乗り場

水ヶ塚公園駐車場からはマイカーからシャトルバスに乗り換えて五合目まで行きます。

 

シャトルバス乗り場にあるバス停前でチケットを購入できます。

水ヶ塚公園 シャトルバス切符売場

 

利用料金

片  道/ 1,150円(小人580円) 往復割引/ 1,800円(小人900円)

 

時刻表

2017年の時刻表です。7、8月は5時30分が始発です。

水ヶ塚公園 シャトルバス時刻表

 

所要時間

水ヶ塚公園 〜 富士宮口五合目 まで約40分

 

タクシー

 

運賃目安 小型車(乗客4人)/ 4,370円

※夜(22:00~5:00)は上記運賃の2割増

所要時間:約30分

お問い合わせ:

富士・富士宮支部: 0544-26-4114
沼津・三島支部: 055-925-0818
御殿場・裾野支部: 055-992-2151

 

森の駅富士山(売店、レストラン、休憩施設)

水ヶ塚公園 森の駅 富士山 外観

水ヶ塚公園駐車場には森の駅 富士山という施設が
2016年7月にオープンしています。

これがかなり快適な施設ですので紹介しますね。

 

売店

水ヶ塚公園 森の駅 富士山 店内1

お土産やアウトドアグッズが売られています。

水ヶ塚公園 森の駅 富士山 店内2

飲み物も売っているので、事前に買い忘れた場合は最後の水分を購入するのもありです。

 

お土産では、ご当地グッズとして「Fuji T」が売られていました!

Fuji T 1 Fuji T 2

一見ただ富士山の標高(3,776m)が書かれているだけ?

と思いますが、Tシャツの下側をつまんで裏返してみると、

Fuji T 3

なんと見事な富士山が登場しました!

値段も3,776円という標高と同じ値段でTシャツの割には高い(笑)
ですがネタになるので購入してしまいました!

ネットでは楽天で売っているみたいです。

 

富士山登山記念に一枚いかがでしょうか(笑)

 

 

また、写真を撮り忘れましたがレストランもありました。

 

休憩スペース

水ヶ塚公園 森の駅 富士山 休憩スペース

2階には休憩スペースとトイレがあります。

トイレはウォシュレット付きですので、五合目へ行く前にここを利用しておくと快適です。

 

Free Wifiも使用することができます。

水ヶ塚公園 森の駅 富士山 Wifi

 

まとめ

今回は富士宮口でマイカー規制時に使用する
二合目の駐車場、水ヶ塚公園森の駅 富士山を紹介しましたがいかがでしたでしょうか?

森の駅富士山は2016年にオープンしたばかりで施設も新しいので
立ち寄ってみることをオススメします。

 

この記事を読んであなたの富士登山ライフが豊かになれば幸いです。

最後までお読み頂き本当にありがとうございました。

 

楽しい登山記を読んでみたい方は↓の記事一覧からどうぞ!

2017年7月富士山ガイド | 登っちゃえば?

 

富士山に登ると決めたら読んでおくべき本


スポンサーリンク
  

水ヶ塚公園 駐車場

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

y-hey

アウトドアライフクリエイターとして 多くの人にキャンプ、登山、旅行 について興味を持ってもらい ”人生を120%楽しんでもらいたい” と考えている男です。 2児の父ですが 単独で南米最高峰アコンカグアや アフリカ最高峰キリマンジャロ を一眼レフカメラと共に登ったりしてます。 (普段は自称イクメンです) ブログは2005年から書いてまして(当サイトは2015年からです)空手もやってる多趣味な男です。 もし記事を読んで「役に立った」「面白そう」「笑えるわー」 と思われた方は、いいね、ツイート、はてぶ していただけますと更新の励みになります。 よろしくお願いします!