登山・アウトドアで人生を120%楽しもう!

韓国 水原のカボジョンカルビ(佳甫亭カルビ 가보정 갈비)で感動的なカルビに出会った! 【2016年8月韓国出張&登山7】

 
韓国 水原 カボジョンカルビ 焼肉1
この記事を書いている人 - WRITER -
日本山岳ガイド協会認定登山ガイド。 写真も撮れる登山ガイドとして 登山、アウトドア等の記事を発信し、読者の方に ”人生を120%楽しんでもらいたい”と考えています。 2児の父ですが単独で南米最高峰アコンカグアや アフリカ最高峰キリマンジャロをフルサイズ一眼レフカメラを抱えて登ったり(普段は自称イクメンです)空手もやってる多趣味な男です。 ブログは2005年から書いています。(当サイトは2015年からです) 2017年11月にテレビ出演し、2018年5月には10万PV突破しました!
詳しいプロフィールはこちら
 

いつも当ブログを読んでいただきありがとうございます。

アウトドアライフクリエイターのy-heyです。

 

2016年8月末に会社の出張&週末登山ということで約1週間韓国へ行ってきました!

前回の記事では韓国 水原で見つけた

”今までの人生で食べたフライドチキンの中で一番美味しい”

お店であるジンミ・トンタッを紹介しました。

ジンミ・トンタッ(진미통닭) 韓国 水原で一番おいしいフライドチキン! 【2016年8月韓国出張&登山6】

 

韓国出張&登山記まとめはこちら↓

https://y-hey.com/tag/2016-aug-korea/

 

y-heyと同僚Oさんは

初日、2日目の夜に連続でジンミ・トンタッに行ったため

(たとえ美味しくても)「もうチキンはええやろ」

という雰囲気に自然となっていました。

 

そして韓国滞在3日目、同僚の韓国人に

y-hey
どこのお店が美味しいの?せっかく韓国に来たから韓国焼肉を食べたい!

 

と聞いたところ、「カボジョンカルビ(佳甫亭カルビ 가보정 갈비)」というお店を紹介されました。

実はこのお店、以前紹介したホテルから徒歩で行けるんですねー。

というわけで早速紹介しましょう!

 

Sponsored Links

外観

韓国 水原 カボジョンカルビ 外観

なんか、こう立派な玄関ですが、

なぜかハートマークのオブジェがあります。

 

こんな可愛らしいお店に

”ドイツ人2人+日本人2人、そして性別は全員男!”

というパーティーでぶっこみます(笑)

 

Sponsored Links

店内の様子

韓国 水原 カボジョンカルビ 店内

店内はちょっと庭園風になっていてその奥に席がありました。

平日の夜とはいえ、人気店のため15分くらい待ちました。

 

Sponsored Links

そして焼肉を食らう!

韓国 水原 カボジョンカルビ 焼肉3

焼肉屋ですのでもちろん焼肉を注文。

すると店員さんがササっとやってきてまずは副菜を並べて行きます。

 

韓国ではメインのおかずを頼むともれなく副菜が色々とセットでついてきて

副菜は何度おかわりしても無料というお店が多いのです。

 

中でもこのお店は副菜が6種類以上ありましので

この時点でテーブルの上はいっぱいになりました。

韓国 水原 カボジョンカルビ 焼肉1

そしてその後は大きな生肉が登場して

店員さんがうまいことはさみで一口サイズに切ってくれます。

 

あまりの手際の良さに写真を撮るスキを与えてくれなかったので

もう一度焼いた後の肉写真を貼り付けておきます。

韓国 水原 カボジョンカルビ 焼肉3

味ですか?とっても柔らかくて食べ易く、最高でした!

 

Sponsored Links

まとめ

今回は韓国出張&登山記第7弾として

水原(スウォン)の人気焼肉スポット、「カボジョンカルビ」を紹介しました。

 

次回からはいよいよ韓国の山を登る登山記を書こうと思います!

 

この記事を読んであなたのグルメライフがちょっとだけ豊かになれば幸いです。

最後までお読み頂き本当にありがとうございました。

 

このお店の詳細が載っているサイト

 

登山を始める時に知っておくべきノウハウを無料で配布しています。

文字数17,000文字以上の大ボリュームE-bookです。

登山歴10年以上で海外の山々にも登った私の経験をまとめました。

是非あなたの登山にお役立てください。

今のうちにゲットしてください。

ここでは言えない『超豪華特典』が付いています。

詳しくはE-bookの最後で。

登っちゃえば? 登山の教科書

この記事を書いている人 - WRITER -
日本山岳ガイド協会認定登山ガイド。 写真も撮れる登山ガイドとして 登山、アウトドア等の記事を発信し、読者の方に ”人生を120%楽しんでもらいたい”と考えています。 2児の父ですが単独で南米最高峰アコンカグアや アフリカ最高峰キリマンジャロをフルサイズ一眼レフカメラを抱えて登ったり(普段は自称イクメンです)空手もやってる多趣味な男です。 ブログは2005年から書いています。(当サイトは2015年からです) 2017年11月にテレビ出演し、2018年5月には10万PV突破しました!
詳しいプロフィールはこちら

Sponsored Links

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 登っちゃえば? , 2016 All Rights Reserved.