アウトドア・ブログ・空手 人生を120%楽しむ情報をお届け

このブログで使っているテーマ

【手ぶらでOK】愛知県の日間賀島で日帰りバーベキューしてきたよ!

 
 
日間賀島日帰り海鮮バーベキュー
この記事を書いている人 - WRITER -
y-hey(上田洋平)
ブロガー・アウトドアライフクリエイターとして キャンプ、登山、旅行等の記事を通じて ”人生を120%楽しんでもらいたい”と考えている男です。 2児の父ですが単独で南米最高峰アコンカグアや アフリカ最高峰キリマンジャロをフルサイズ一眼レフカメラを抱えて登ったり(普段は自称イクメンです)空手もやってる多趣味な男です。 ブログは2005年から書いています。(当サイトは2015年からです) 2017年11月にテレビ出演し、2018年5月には10万PV突破しました!
詳しいプロフィールはこちら
 

いつも当ブログを読んでいただきありがとうございます。
アウトドアライフクリエイターのy-heyです。

 

とっても暑い季節になってきましたね。

暑い・・・ 暑い・・・ 暑いんだー!!!

と思いながらブログ書いてます。(朝晩はエアコン付けずにがんばってます)

 

 

こんな時に楽しみたいのがバーベキュー!
中でも離島でバーベキューをすると、もうそれだけで旅気分で楽しいですよね♪

 

愛知県の知多半島の先端である師崎港や片名港からフェリーや海上タクシーで行ける
日間賀島では手ぶらで海鮮バーベキューを楽しむことができます。

 

これはなかなかネットに情報が載っていないのですが、
y-heyも友人ファミリーと一緒に2016年7月に海鮮バーベキューを体験してきて
とってもよかったので当ブログでも紹介しようと思います。

 

日間賀島で手ぶら海鮮バーベキューをするには、
海上タクシーでバーベキューもやっているところを利用する必要があります。

 

今回はy-heyファミリーが使った「勇盛」を紹介します!

 

Sponsored Links

日間賀島 日帰りバーベキュー「勇盛」体験記

ここからは実際に海上タクシー「勇盛」に乗って日間賀島で日帰り海鮮バーベキューを楽しんだ模様をお伝えします!

y-hey

 

(知多半島)片名港 〜 日間賀島

2016年7月24日。

y-hey一家は友人家族と一緒に愛知県知多郡南知多町にある片名港にいました。

「片名港に行けばわかるから」

と非常にザックリした情報だけを頼りに、若干不安な気持ちで車をで向かい、到着したら海上タクシー「勇盛」のご主人に電話。

今いる場所を伝えると、電話で案内され、無料駐車場に到着。

 

ここから日間賀島行きの「勇盛」に乗船します。

日間賀島日帰り海鮮バーベキュー「勇盛」外観

 

「勇盛」の船内。我々は2家族8人で利用したため、船内を広々と使えました。

日間賀島日帰り海鮮バーベキュー「勇盛」船内1

荷物を置いても余裕の広さ。HP情報によると45名乗りらしいです。

日間賀島日帰り海鮮バーベキュー「勇盛」船内2

 

そして日間賀島の西港に到着。落ち着いた港です。

日間賀島 西港

 

西港には送迎車が来てくれていました!

日間賀島日帰り海鮮バーベキュー「勇盛」島内送迎車

バーベキューの場所まで連れて行ってくれるみたいですが、まだ朝9時くらいだったため、
まずは西浜で「タコのつかみ取りイベント」に参加することにし、すぐそこの西浜まで送って頂きました。

 

 

タコのつかみ取りイベント

 

ここからは「タコのつかみ取り」イベントです!

 

イベント関連の情報は日間賀島観光協会HPでチェックできます。

2018年の日間賀島イベント詳細

 

週末だけあって、朝から多くの参加者で賑わっています!

日間賀島 タコのつかみ取り1

 

子供達もつかみ取りに参加して大はしゃぎしてましたが、うちの妻も参加!かなりの興奮具合です(笑)

日間賀島 タコのつかみ取り2

 

そしてパパ達も参加!ちなみに友人家族のパパは以前、南アルプス白峰三山縦走北アルプス蝶ヶ岳登山に登場したUさんです。

日間賀島 タコのつかみ取り3

 

注:こんなに楽しいタコのつかみ取りですが、2018年はタコが少なく、このイベントは行っていないようです。残念。。。

参考ページ:日間賀島観光協会HP

 

 

日間賀島で日帰り海鮮バーベキュー

日間賀島日帰り海鮮バーベキュー会場

タコのつかみ取りを大はしゃぎで終えた後は、東浜にあるバーベキュー会場まで送迎してもらいました。

 

そこにはちゃんと捌いてくれたタコやヒラメが!

ちなみにタコは日間賀島グルメで有名な一品。

夏はタコ、冬はフグが有名です。

y-hey

日間賀島日帰り海鮮バーベキュー タコとヒラメ

ヒラメは刺し身でそのまま食べて絶品の美味しさ!

 

そして他の魚は金網でじわじわ焼きます。大アサリもあって本当にお腹いっぱいになります。

日間賀島日帰り海鮮バーベキュー

 

それを食べるみなさん。

日間賀島日帰り海鮮バーベキュー会場

 

こんなに新鮮な魚介類を焼きたてで食べれるのは贅沢すぎます(笑)

 

 

本来は魚を捌く量の関係で、10〜12人以上で利用するそうです。

今回は特別に大人4人、子供4人の少人数で対応してもらえました。

予約時に事前に確認することをオススメします。

y-hey

 

 

ハイジのブランコ

日間賀島 ハイジのブランコ

バーベキューで新鮮な魚介類をたらふく頂いた後は、ハイジのブランコがある遊具でまったりとした時間を過ごしました。

子供達もかわいいですねー(親バカ)

 

日間賀島イベント アサリのつかみ取り

日間賀島 東港

 

午前中は西浜でタコのつかみ取りでしたが、午後は東浜でアサリのつかみ取りです!

日間賀島 アサリのつかみ取り

遊ぶイベントがいっぱいあって夏の日間賀島は日帰りで1日中遊べますね!

y-hey

 

イベントが多くて大人も疲れたのか・・・ パパ友のUさんが知らない間にオチてました(笑)

日間賀島日帰り海鮮バーベキュー パパはお疲れ

 

日間賀島 〜 (知多半島)片名港

日間賀島日帰り海鮮バーベキュー 「勇盛」船内

たーっぷりと1日中遊んだ後は帰りも海上タクシー「勇盛」に乗って帰ります。

フェリーと違ってタクシーなので自分達の帰りたい時間に帰れるのがいいですね(^o^)

 

バイバイ!日間賀島!また来るね!

日間賀島

 

Sponsored Links

まとめ

今回は愛知県の日間賀島日帰り海鮮バーベキューを手ぶらで楽しんだ模様をお伝えしましたがいかがでしたでしょうか?

本当にあの魚介類達は最高でした!

y-hey

機会があれば是非行ってみて下さいね!

 

この記事を読んであなたのバーベキューライフが豊かになれば幸いです。
最後までお読み頂き本当にありがとうございました。

 

Sponsored Links

日間賀島で海鮮バーベキューができる海上タクシー「勇盛」 情報

住所:〒470-3504 日間賀島字中道24-1

電話:090-4198-4594

営業時間:24時間営業

定休日:なし

料金・価格:

師崎・片名より日間賀島
【6:00~21:00】   3,500円(10人まで)※割増1人350円
【21:00~24:00】 4,000円(10人まで)※割増1人400円
【24:00~26:00】 5,000円(10人まで)※割増1人500円
<その他>
河和・一色・伊良湖・佐久島からなどの運賃はお問い合わせください。

 

船舶:45名乗り

駐車場:片名港に11台分の無料駐車場完備 ※詳細場所はお問い合わせください

送迎:日間賀島に到着後、車での送迎有り(釣りのお客様は日間賀島の堤防への案内あり)

勇盛HPより

 

予約は問い合わせは電話にてどうぞ!

y-hey

 

Sponsored Links

海上タクシー「勇盛」乗り場への行き方

愛知県知多半島の先端付近、南知多町にある片名港から海上タクシー「勇盛」は出港しています。

 

水上タクシー乗り場住所:〒470-3502 愛知 県 知多 郡 南知多 町 片 名 郷中 1

 

日間賀島の散歩コースはこの本がオススメ

 

登山を始める時に知っておくべきノウハウを無料で配布しています。

文字数17,000文字以上の大ボリュームE-bookです。

登山歴10年以上で海外の山々にも登った私の経験をまとめました。

是非あなたの登山にお役立てください。

今のうちにゲットしてください。

ここでは言えない『超豪華特典』が付いています。

詳しくはE-bookの最後で。

登っちゃえば? 登山の教科書

この記事を書いている人 - WRITER -
y-hey(上田洋平)
ブロガー・アウトドアライフクリエイターとして キャンプ、登山、旅行等の記事を通じて ”人生を120%楽しんでもらいたい”と考えている男です。 2児の父ですが単独で南米最高峰アコンカグアや アフリカ最高峰キリマンジャロをフルサイズ一眼レフカメラを抱えて登ったり(普段は自称イクメンです)空手もやってる多趣味な男です。 ブログは2005年から書いています。(当サイトは2015年からです) 2017年11月にテレビ出演し、2018年5月には10万PV突破しました!
詳しいプロフィールはこちら

Sponsored Links

Sponsored Links

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 登っちゃえば? , 2018 All Rights Reserved.