写真も撮れる登山ガイド 上田洋平のブログ

緊急事態宣言が解除された後は山へ行ってもいいの?

 
この記事を書いている人 - WRITER -
日本山岳ガイド協会認定登山ガイド。 写真も撮れる登山ガイドとして 登山、アウトドア等の記事を発信し、読者の方に ”人生を120%楽しんでもらいたい”と考えています。 2児の父ですが単独で南米最高峰アコンカグアや アフリカ最高峰キリマンジャロをフルサイズ一眼レフカメラを抱えて登ったり(普段は自称イクメンです)空手もやってる多趣味な男です。 ブログは2005年から書いています。(当サイトは2015年からです) 2017年11月にテレビ出演し、2018年5月には10万PV突破しました!
詳しいプロフィールはこちら
 

2020年5月14日、日本政府は39県において約1ヶ月ぶりに緊急事態宣言を解除しました。

2020年5月21日、大阪、京都、兵庫も宣言解除されました。

 

このような状況で登山に行くのは大丈夫なのでしょうか?

 

Sponsored Links

緊急事態宣言が解除されれば、登山は大丈夫?

緊急事態宣言が出ている時は登山は控え、家にいて下さいと↓の記事でお願いをしました。

緊急事態宣言が出ている時、登山はいいの?登山ガイドが説明します。

 

緊急事態宣言の一部の県での解除を受けて、山岳4団体や、岐阜県から登山自粛要請が更新されています。

山岳4団体からのお知らせ(2020年5月18日更新)

新型コロナウイルス感染拡大防止を踏まえた登山について(岐阜県)

この発表から読み取ると、

  • 緊急事態宣言が解除されていない都道府県での登山
  • 都道府県をまたいだ登山
  • 多人数での登山

引き続き自粛が求められています。

 

解除されている県の場合でも、全国一斉に解除されているわけでは無いため、段階的に再開する必要があります。

 

第1段階: 緊急事態宣言が一部の県で解除された場合

緊急事態宣言が解除された県にお住まいの方は、以下の日本山岳ガイド協会のガイドラインに沿った上、
細心の注意を払って登山活動を少しずつ再開できます。(とはいえなるべく控えて下さい)

 

  • 同一県内の日帰り山行のみ
  • 登ったことがある山がオススメ(入山者が少なく道が荒れている可能性があるため)
  • 自粛生活で体力が低下している可能性があるため、自分にとって難易度の低い山から登る
  • 同行者は同一県内在住の人のみで少人数で
  • 登山口、登山口の駐車場の閉鎖状況は事前に確認しておく
  • なるべく各自の自家用車で登山口へ現地集合現地解散
  • 当日に検温し、高熱があるようなら中止する
  • マスク、もしくはランニング用のバフ(飛沫が飛ばないようにする布)を着用
  • 人と人との間隔を2m以上空ける
  • 食品のやりとりをしないように注意
  • 混雑が予想される人気ルートは避ける
  • 他登山者との接触に注意する
  • 行き帰りに温泉や人の密集する施設への立ち寄りを避ける

登山後の温泉が気持ちよくて僕も好きなのですが、しばらくは我慢ですね・・・

y-hey

 

第2段階: 県境を越える自粛要請が解除された場合

日本全体で緊急事態宣言が解除され、県境を越える自粛が解除された場合でも

  • 日帰り登山が基本
  • 長距離の移動は極力避ける
  • 登山口付近の旅館・ホテルに前泊しての日帰りは避ける

他の条件は第1段階と同じです。

 

第3段階: 山小屋・幕営地が再開された場合

ここまで来てようやくテント泊、山小屋での宿泊ができるようになります。

  • 宿泊の山行再開

 

宿泊山行の再開に当たっては山岳医療救助機構のHPには「登山再開にむけた知識」という資料もありますので
こちらを一読し、感染対策に十分に気をつけた上で再開すると良いです。

 

この頃にはワクチンが開発されているといいですね・・・

y-hey

 

Sponsored Links

まとめ

緊急事態宣言が解除されると、一気に気が緩んで山に行きたくなりますが、
本記事で紹介したように、段階的に登山を再開すると良いと思います。

 

僕の登山ツアーは2020年の富士山ツアーは催行しませんが、感染拡大の状況を見つつ、
可能な時期に日帰りツアーから計画して行きたいと思います。

 

最後までお読み頂き本当にありがとうございました。

 

登山を始める時に知っておくべきノウハウを無料で配布しています。

文字数17,000文字以上の大ボリュームE-bookです。

登山歴10年以上で海外の山々にも登った私の経験をまとめました。

是非あなたの登山にお役立てください。

今のうちにゲットしてください。

ここでは言えない『超豪華特典』が付いています。

詳しくはE-bookの最後で。

登っちゃえば? 登山の教科書

この記事を書いている人 - WRITER -
日本山岳ガイド協会認定登山ガイド。 写真も撮れる登山ガイドとして 登山、アウトドア等の記事を発信し、読者の方に ”人生を120%楽しんでもらいたい”と考えています。 2児の父ですが単独で南米最高峰アコンカグアや アフリカ最高峰キリマンジャロをフルサイズ一眼レフカメラを抱えて登ったり(普段は自称イクメンです)空手もやってる多趣味な男です。 ブログは2005年から書いています。(当サイトは2015年からです) 2017年11月にテレビ出演し、2018年5月には10万PV突破しました!
詳しいプロフィールはこちら

Sponsored Links

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 登っちゃえば? , 2020 All Rights Reserved.