板取川はやっぱり清流だった! 板取キャンプ場 施設の紹介

板取キャンプ場からの板取川
スポンサーリンク

いつも当ブログを読んで頂きありがとうございます。

アウトドアライフクリエイターのy-heyです。

 

2016年8月16日(火)~17日(水)に

友達家族と合計3家族、14人の大人数で

岐阜県関市にある板取キャンプ場に行ってきましたので、

今回はキャンプ場施設の紹介をします。

 

キャンプ場の場所

カオレオートキャンプ場は岐阜県高山市にあり

名古屋からですと東海北陸道を経由して約2時間かかります。

最寄りのICは郡上八幡ICですが、名古屋方面から行く場合は

手前の美濃ICで降りた後は信号の少ない国道256号を経由すると吉です。

 

サイトの種類

サイト数はバンガロー51棟、

テントサイトはフリーサイトのみで7区画分あります。

7〜8月の土日、休前日以外は下図左側の広場がテントサイトとなります。

板取キャンプ場マップ

 

バンガロー

板取キャンプ場 バンガロー1

バンガローの広さは6畳あり

大人5〜6人まで寝れます。

 

荷物を置いた上で快適に寝ることを想定すると

大人4〜5人のイメージです。

板取キャンプ場 バンガロー3

室内にはコンセントもあるため

スマホの充電等も行えます。

 

またバンガローの外にはバーベキューコンロ、

テーブル、長イス2つ、流し台があるため

料理などを作って食事をする際も便利です。

板取キャンプ場 バンガロー2 板取キャンプ場 バンガロー4

 

テントサイト

テントサイトは7〜8月の土日及び休前日は

フリーサイトのスペースが駐車場となるため

バンガローのみ利用となりますが、それ以外の期間は

上に貼り付けたキャンプ場マップ内の広場部分に車を停めて

すぐ横にテントを張ることが可能です。

 

また、各サイト及び施設の雰囲気はこちらです

板取キャンプ場HP

 

キャンプ場で自然体験

板取川

板取キャンプ場からの板取川

鮎釣りで有名な板取川。文句なしの清流です。

めちゃくちゃ綺麗のため川遊びしたらお風呂入らずとも

1日くらいなんとかいけます。

晩御飯食べて酔っ払ったら

そのまま寝ちゃいましょう(笑)

 

魚のつかみ取り

板取キャンプ場 魚のつかみ取り

板取キャンプ場名物のつかみ取りです。

ニジマスを小さい池に放流してもらい

素手でつかみ取りにチャレンジできます!

 

渓流釣り

板取キャンプ場 渓流釣り

渓流釣りを楽しむこともできます。

釣り堀もあるようですが

渓流釣りのほうが本格的ですね。

 

ニジマスの塩焼き

ニジマスの塩焼き1

つかみ取りや釣りで獲った魚は

係りの人がさばいてくれて塩焼きにしてくれます。

 

石窯

板取キャンプ場 石窯

キャンプ場内には石窯もあり

ピザ等を焼くことができます。

今回は我々は使用しませんでしたが

次回以降に利用してみたいと思います。

 

キャンプ場内施設

受付

板取キャンプ場 受付

キャンプ場の入り口に受付はあります。

到着後、まずここでキャンプの受付や料金を支払います。

 

シャワールーム

板取キャンプ場 シャワー室1

コイン式 5分200円で温水シャワーを浴びることができます。

板取キャンプ場 シャワー室2

 

トイレ

板取キャンプ場 トイレ

トイレは清潔な水洗式です。

 

ゴミ捨て場

板取キャンプ場 ごみ捨て場

炊事場にそれぞれ分別して捨てます。

 

炊事場

板取キャンプ場 炊事場

炊事場はキャンプ場内になんと合計6ヶ所もあるので

自分のバンガロー、サイトから一番近い場所を使うと良いと思います。

 

バーベキューハウス

板取キャンプ場 バーベキューハウス

雨が降ってもバーベキューできる屋根付き

バーベキューハウスも完備されています。

 

まとめ

この板取キャンプ場の一番のオススメポイントは

魚のつかみ取りですね。

子供さんが絶対喜ぶ(もしくは嫌がる?)と思います!

 

獲った魚をそのまま捌いて塩焼きにしてくれ、

また炭焼きなので魚が芯まで焼けているけど柔らかいため

本当に美味しいです!

 

気になったら是非キャンプ場HPをチェックしてみて下さい!

施設の予約状況もこのページから確認できます。

http://www.板取キャンプ場.jp/YoyakuJokyo.html

 

予約は電話受付となっていますので

上記HP内、予約専用の電話番号におかけ下さい。

http://www.板取キャンプ場.jp/

 

この記事を読んであなたのアウトドアライフがちょっとだけ豊かになれば幸いです。

最後までお読み頂き本当にありがとうございました。

 

 

次回はキャンプ体験記について書きます!


スポンサーリンク
  

板取キャンプ場からの板取川

2 件のコメント

  • 来月頭に板取キャンプ場に行く予定のものです。
    大変参考になりました!
    一つ質問ですが、キャンプサイトに車は停められますか?
    できなければ駐車場からサイトは遠いでしょうか?

    • Tすけさん、参考になったみたいで何よりです!
      ご質問の件、念のため板取キャンプ場に問い合わせた所
      キャンプサイトは本記事内にも貼り付けてあるマップの左側の広場に車を停めて
      そのすぐ横にテントを張ってもOKのようです。
      ですので重い荷物でも気にせず持っていって快適なテント泊をお楽しみ下さい!

      ※ご質問の内容を追記して記事を更新しました。
       おかげさまで他の読者の方にもわかりやすくなります。
       ご質問ありがとうございました。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    ABOUTこの記事をかいた人

    y-hey

    アウトドアライフクリエイターとして 多くの人にキャンプ、登山、旅行 について興味を持ってもらい ”人生を120%楽しんでもらいたい” と考えている男です。 2児の父ですが 単独で南米最高峰アコンカグアや アフリカ最高峰キリマンジャロ を一眼レフカメラと共に登ったりしてます。 (普段は自称イクメンです) ブログは2005年から書いてまして(当サイトは2015年からです)空手もやってる多趣味な男です。 もし記事を読んで「役に立った」「面白そう」「笑えるわー」 と思われた方は、いいね、ツイート、はてぶ していただけますと更新の励みになります。 よろしくお願いします!