まだある!椛の湖(はなのこ)オートキャンプ場を楽しむ7つの方法!

椛の湖オートキャンプ場 桜
スポンサーリンク

いつも当ブログを読んで頂きありがとうございます。
アウトドアライフクリエイターのy-heyです。

2016年4月9日(土)、10日(日)に友人家族と一緒に2家族で
椛の湖(はなのこ)オートキャンプ場
キャンプに行ってきました!

前回の記事では施設の紹介をしましたので今回は
キャンプ場でガッツリ楽しんだ模様をお伝えします!

https://y-hey.com/hananoko-introduction/

 

まずはセンターハウスの受付にてチェックインです。

チェックインはテントサイトなら14時~17時
ウッディハウス、トレーラーハウスなら15時~17時
チェックイン可能時間です。

(参考:はなの湖オートキャンプ場HP

 

1. 湖畔のテントサイトからの景色

チェックイン後、湖畔のテントサイトへ移動。
テントサイトから見える景色に
みんなしばし見とれます・・・

椛の湖1

 

いいですねぇ。

 

また、夜になってからはライトアップされた
素敵な景色を見ることができます。

夜の椛の湖

 

2. 遊具

しかし子供達は大人しく景色を見ていられるはずがありません。
キャンプ場内に遊具があるのを知ると
「早く遊びたい~!」と騒ぎ立てます。

 

y-hey

まだテントとタープ立てているから
先に行っておいで

 

と子供達だけで行かせて大人達でテントとタープを張ります。

 

なんとかテントとタープを張ることができました。

 

今回はまだ4月だったので夜は寒くなることを考慮し
タープはスクリーンタープである
スノーピークのリビングシェルロングProをチョイスし、
テントのドックドームとドッキングさせました。

ドックドーム+リビングシェルロングPro

テントとタープを設置した後は
子供達の様子を見に行きました。

 

遊具はシンプルですがブランコとお馬さんがあります。

椛の湖の遊具

この後なぜか“かけっこ”をすることになり
子供達と走ったり、友人パパとガチで走り合ったりして
一気に体力を消耗しました。。。

 

3. 桜見物

今回は4月中旬に来ましたので
椛の湖ではちょうど桜が満開のタイミングでした。

 

湖畔に咲いている桜を見ながら花見ができちゃいます!
しかもキャンプ場内のため、一般の花見客は来ないので
週末でも比較的すいていました。

これはおススメです!

椛の湖の桜2

 

夜になればライトアップされて夜桜見物が可能です!

椛の湖の夜桜2

トレーラーハウスの前だと丁度目の前に満開の桜が広がりますので
この時期はトレーラーハウスに泊まるのがオススメです。

 

4. 花火

夜に遊べるものといえば花火です。
この椛の湖(はなのこ)オートキャンプ場には広場があるため
そこで花火をすることができます。

椛の湖で花火1

 

子供達も花火を振り回して(危ないですが)
楽しんでいました。

椛の湖で花火2

コラコラ、
あまり周りに迷惑かけないようにね、君達!

 

5. 湖を見ながら酒!

花火でがっつりはしゃいだ子供達は
たいていグッスリ眠ってくれます。

 

その後はお楽しみの大人の時間です(笑)

女城主

夜の湖畔を眺めながら
日本酒をチビチビやるのが椛の湖(はなのこ)流です。

 

岐阜の銘酒と言えば「女城主」です!
この女城主は
織田信長の叔母であり、岐阜県の岩村城の城主だった
「おつやの方」をモチーフにされて造られた酒です。

 

そんな銘酒を飲みながら岐阜県の椛の湖を前にして
大人達で語らう至福のひとときです。
夜は寒いですが酒でカラダも温まってきます(笑)

 

いいカンジに酔ったところで初日の夜はお開きでーす。

 

6. 釣り

2日目の朝も快晴でまぶしい太陽がお出迎えです。

椛の湖の日の出

 

そしてカモたちが湖畔をお散歩していました。
人に慣れているのか、結構近くまで寄っても逃げませんでしたねー。

椛の湖のカモ

 

センターハウスでは釣り竿を借りることができます。

椛の湖オートキャンプ場 管理棟2

大人一日500円
釣り竿一本 200円 でした。

 

これを借りて子供達が湖畔で釣りにチャレンジ!

椛の湖で釣り

しかし今回は残念ながら魚を釣ることはできませんでした。残念。

 

次回に期待です。

 

7. カヤック体験

今回我々はチャレンジしませんでしたが
椛の湖ではカヤック体験もできるようです。

 

詳細は名門カヤック大学のHPを参照して下さい!

http://ktr6065.wix.com/kayakuniv

 

また機会があればやってみたいと思います!

 

まとめ

今回は椛の湖オートキャンプ場を楽しむ7つの方法
を紹介しましたがいかがでしたでしょうか?

椛の湖(はなのこ)オートキャンプ場は湖畔沿いですので
静かな湖を見ながら穏やかな気持ちでキャンプを楽しめるのと
桜や紅葉の季節には素晴らしい景色を見ることができます。

椛の湖オートキャンプ場 桜

 

また、今回紹介したアクティビティ以外にも
夏は魚のつかみ取り等のイベントを行っているようですので
是非HPをチェックしてみて下さい!

http://www.hananoko-camp.jp/

 

施設の予約状況もHPから確認できます。

http://www.hananoko-camp.jp/reserve.html

 

もう一度行きたいキャンプ場がまた増えてしまいました(笑)
というわけで、はなの湖オートキャンプ場はおススメです!

 

この記事を読んであなたのアウトドアライフがちょっとだけ豊かになれば幸いです。
最後までお読み頂き本当にありがとうございました。

 

椛の湖オートキャンプ場 関連記事

椛の湖(はなのこ)オートキャンプ場 施設の紹介

https://y-hey.com/hananoko-introduction/

椛の湖(はなのこ)オートキャンプ場でのキャンプを快適にする4つの周辺施設

椛の湖(はなのこ)オートキャンプ場でのキャンプを快適にする4つの周辺施設
アウトドアライフクリエイターのy-heyです。 2016年4月9日(土)、10日(日)に友人家族と一緒に2家族で 椛の湖(はなのこ)オートキャンプ場にキャンプに行ってきました! 今回は椛の湖(はなのこ)オートキャンプ場での キャンプを快適にする4つの周辺施設として スーパー、コンビニ、温泉、レストランを紹介します!

 

 


スポンサーリンク
  

ABOUTこの記事をかいた人

y-hey

アウトドアライフクリエイターとして 多くの人にキャンプ、登山、旅行 について興味を持ってもらい ”人生を120%楽しんでもらいたい” と考えている男です。 2児の父ですが 単独で南米最高峰アコンカグアや アフリカ最高峰キリマンジャロ を一眼レフカメラと共に登ったりしてます。 (普段は自称イクメンです) ブログは2005年から書いてまして(当サイトは2015年からです)空手もやってる多趣味な男です。 もし記事を読んで「役に立った」「面白そう」「笑えるわー」 と思われた方は、いいね、ツイート、はてぶ していただけますと更新の励みになります。 よろしくお願いします!