アウトドア・ブログ・空手 人生を120%楽しむ情報をお届け

このブログで使っているテーマ

富士宮口新七合目~八合目【2016年6月 ドイツ人と富士山 登山 7】

 
  2018/02/28
 
富士宮ルート 八合目7
この記事を書いている人 - WRITER -
y-hey(上田洋平)
ブロガー・アウトドアライフクリエイターとして キャンプ、登山、旅行等の記事を通じて ”人生を120%楽しんでもらいたい”と考えている男です。 2児の父ですが単独で南米最高峰アコンカグアや アフリカ最高峰キリマンジャロをフルサイズ一眼レフカメラを抱えて登ったり(普段は自称イクメンです)空手もやってる多趣味な男です。 ブログは2005年から書いています。(当サイトは2015年からです) 2017年11月にテレビ出演し、2018年5月には10万PV突破しました!
詳しいプロフィールはこちら
 

いつも当ブログを読んで頂きありがとうございます。

アウトドアライフクリエイターのy-heyです。

 

ドイツ人のセバスチャンと登る富士山登山記の7記事目は

富士宮口の新七合目から先へ進んでいきます!

八合目まで来るとセバスチャンが高山病になりかけてますが果たして大丈夫なのでしょうか?

 

前回の記事はこちら↓

「六甲の水」ってドイツでプレミア価格なの知ってた?【2016年6月 ドイツ人と富士山 登山 6】 

 

2016年6月18日(土)

6:00 富士宮口五合目 ~ 六合目 ~ 新七合目

~ 元祖七合目 ~ 八合目 〜 九合目 〜 頂上

〜 富士宮口五合目 → 温泉 → 夕食 → 名古屋

 

Sponsored Links

新七合目(2,780m)~元祖七合目(3,010m)

新七合目で水分補給をした後は

さらに先へ進んでいきます。

富士宮ルート 新七合目〜元祖七合目2

 

富士宮ルートには“新”七合目の後に

“元祖”七合目とふたつあり

「しばらく登ったのにまだ七合目のままか!」

という気分にさせてくれます。

 

とはいえすでに元祖七合目の山小屋は

見える位置にあるのでそのままがっつり行きます。

富士宮ルート 新七合目〜元祖七合目1

 

Sponsored Links

元祖七合目(3,010m)

そしていよいよ3000mの大台を越えて元祖七合目に着きました。

富士宮ルート 元祖七合目

まだこの時点ではセバスチャンは元気な様子。

富士宮ルート 元祖七合目2

さすがに3,000mを越えると雲海を見下ろせるようになります。

富士宮ルート 元祖七合目からの雲海

 

今度は八合目を目指して進みます!

富士宮ルート 元祖七合目〜八合目1

ホントに最高の天気の中での登山になって最高に気持ち良いです!

富士宮ルート 元祖七合目〜八合目2

この最後の急登を登れば、八合目です!

富士宮ルート 元祖七合目〜八合目3

 

Sponsored Links

八合目(3,250m)

とうとう八合目に着きました!

富士宮ルート 八合目2

しかしセバスチャンも若干疲れが出てきたようです。

それか高山病になったかも?

富士宮ルート 八合目4

 

この山小屋の前には足を外に投げ出した状態で座れる

縁側?のようなつくりがあります。

 

これはちょっぴり怖いですけど

実際に座ってみると気持ちがいいですねー!

富士宮ルート 八合目5

またそこから見える景色も最高なんです。

富士宮ルート 八合目3

富士宮ルート 八合目6

富士宮ルート 八合目7

 

Sponsored Links

まとめ

なんとか八合目まで来れたy-heyとセバスチャン。

ここからの山開き前の6月の富士山には

ちょっぴり危険な雪道を通らねばなりません。

 

はたして登頂できるのでしょうか?

 

次回、ドイツ人と富士山登山その8へ続きます!

富士宮 八合目~九合目【2016年6月 ドイツ人と富士山 登山 8】

 

富士山に登山すると決めたら読んでおくべき本

富士山ブック2016 一冊まるごと富士登山の教科書 (別冊 山と溪谷)
山と溪谷社 山と渓谷社 2016-05-14
売り上げランキング : 1171

by ヨメレバ

 

山と高原地図 富士山 御坂・愛鷹 2016 (登山地図 | マップル)
昭文社 地図 編集部 昭文社 2016-03-30
売り上げランキング : 12917

by ヨメレバ

登山を始める時に知っておくべきノウハウを無料で配布しています。

文字数17,000文字以上の大ボリュームE-bookです。

登山歴10年以上で海外の山々にも登った私の経験をまとめました。

是非あなたの登山にお役立てください。

今のうちにゲットしてください。

ここでは言えない『超豪華特典』が付いています。

詳しくはE-bookの最後で。

登っちゃえば? 登山の教科書

この記事を書いている人 - WRITER -
y-hey(上田洋平)
ブロガー・アウトドアライフクリエイターとして キャンプ、登山、旅行等の記事を通じて ”人生を120%楽しんでもらいたい”と考えている男です。 2児の父ですが単独で南米最高峰アコンカグアや アフリカ最高峰キリマンジャロをフルサイズ一眼レフカメラを抱えて登ったり(普段は自称イクメンです)空手もやってる多趣味な男です。 ブログは2005年から書いています。(当サイトは2015年からです) 2017年11月にテレビ出演し、2018年5月には10万PV突破しました!
詳しいプロフィールはこちら

Sponsored Links

Sponsored Links

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 登っちゃえば? , 2016 All Rights Reserved.