登山・アウトドアで人生を120%楽しもう!

登山ガイド 二次試験 安全管理技術基礎の検定を受けてきます

 
ムンターヒッチ練習
この記事を書いている人 - WRITER -
日本山岳ガイド協会認定登山ガイド。 写真も撮れる登山ガイドとして 登山、アウトドア等の記事を発信し、読者の方に ”人生を120%楽しんでもらいたい”と考えています。 2児の父ですが単独で南米最高峰アコンカグアや アフリカ最高峰キリマンジャロをフルサイズ一眼レフカメラを抱えて登ったり(普段は自称イクメンです)空手もやってる多趣味な男です。 ブログは2005年から書いています。(当サイトは2015年からです) 2017年11月にテレビ出演し、2018年5月には10万PV突破しました!
詳しいプロフィールはこちら
 

いつも当ブログを読んでいただきありがとうございます。
アウトドアライフクリエイターのy-heyです。

 

2019年3月4日〜5日で神奈川県の丹沢で登山ガイドの二次試験の一部である
安全管理技術基礎の検定試験を受けてきます。

 

この安全管理検定試験で問われるのは主にロープワーク。

登山ガイドとして登山道で危険な箇所があった場合、ロープを張って安全に顧客が通れるようにできるようにするためです。

 

この試験を受けるに当たって、ひたすらロープワークの練習をしていたので最近ブログ更新ができていませんでした。(いつもの言い訳)

 

Sponsored Links

ロープワーク練習@公園

ロープワークの練習は家や出張先のホテルで行い、さらにツェルト設営等は何度も近所の公園で行いました。

ツェルト設営練習1

 

おっさん一人で公園でロープを張っているとものすごく怪しい人なので、子連れでカモフラージュです(笑)

まぁツェルトをおもちゃにされて設営の練習ができなくなるデメリットはありましたが・・・

ツェルト設営練習2

何度か練習したおかげで、ツェルト設営は6分代でできるようになりました。

10分以内に張れれば合格だから、これなら大丈夫かな?

y-hey

 

ムンターヒッチという結び方を使って顧客に懸垂下降をしてもらう練習もしました。

カラビナ(金属の輪っか)にムンターヒッチでロープを張って、
(カラビナのゲート側でロープの送り出しをすると外れる可能性があり危険なため、ゲートが無い側で行うようにします。)

ムンターヒッチ練習

 

スマホでYoutube見ながら下っている顧客役はうちの子です(笑)

懸垂下降練習

 

Sponsored Links

まとめ

この安全管理技術基礎の検定に合格できれば、あとは「危急時対応講習」という講習を受講すれば晴れて登山ガイドステージIの資格を得ることができます。

 

しっかりと自分の持っている実力を出し切ってきます!

y-hey

また帰ってきたら報告しますね。

 

それでは行ってきます!

登山を始める時に知っておくべきノウハウを無料で配布しています。

文字数17,000文字以上の大ボリュームE-bookです。

登山歴10年以上で海外の山々にも登った私の経験をまとめました。

是非あなたの登山にお役立てください。

今のうちにゲットしてください。

ここでは言えない『超豪華特典』が付いています。

詳しくはE-bookの最後で。

登っちゃえば? 登山の教科書

この記事を書いている人 - WRITER -
日本山岳ガイド協会認定登山ガイド。 写真も撮れる登山ガイドとして 登山、アウトドア等の記事を発信し、読者の方に ”人生を120%楽しんでもらいたい”と考えています。 2児の父ですが単独で南米最高峰アコンカグアや アフリカ最高峰キリマンジャロをフルサイズ一眼レフカメラを抱えて登ったり(普段は自称イクメンです)空手もやってる多趣味な男です。 ブログは2005年から書いています。(当サイトは2015年からです) 2017年11月にテレビ出演し、2018年5月には10万PV突破しました!
詳しいプロフィールはこちら

Sponsored Links

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 登っちゃえば? , 2019 All Rights Reserved.