2017年3月兵庫旅行まとめ 世界遺産姫路城やカニ食べ放題を満喫した2日間!

姫路城・リブマックスリゾート・世界の梅公園・手塚治虫記念館
スポンサーリンク

いつも当ブログを読んでいただきありがとうございます。

2017年3月の連休に家族で名古屋→兵庫へ
車で1泊2日の旅行をしてきたy-heyです。

今回はこの1泊2日で約550km移動した
道のりを振り返ってみたいと思います。

それでは早速行ってみましょう!

 

1日目 姫路城&リブマックスリゾート瀬戸内シーフロント

3連休の2日目となる家族旅行1日目の朝。

名古屋→兵庫まで車での移動のため
ルート的には

伊勢湾岸道→東名阪自動車道→新名神高速道路
→名神高速道路→中国自動車道→山陽自動車道

と片道約270kmの長い道のりですので
渋滞を避けるために朝5時出発!

しかしさすがは3連休。。。

渋滞にハマりつつ、休憩しつつ
やっとの思いで姫路城へたどり着いたのは11時。

休憩含んでますが約6時間かかりました・・・
そして姫路城付近で早めの昼食をとった後
城内に突入!

しかし城に入るまで&入った後も渋滞!
姫路城内を見学するのに約3時間かかりました。

この時の経験を↓の記事にまとめております。

>> 姫路城見学を10倍楽しむために知っておくべき3つのこと

姫路城見学を10倍楽しむために知っておくべき3つのこと
世界遺産で「白鷺城(しらさぎじょう)」とも 呼ばれている姫路城に行ってきました。 3連休の中日とあって 姫路城に到着する前の道路や駐車場、城内まで めっちゃめちゃ混んでました。 そのため今後観光で姫路城を訪れる方へ向けて 姫路城を10倍楽しむために知っておくべき情報を 3つに絞ってお届けしますね。

 

無事に姫路城見学が終わった後は
すでにお疲れちゃんでしたので

そのまま兵庫県たつの市にあるホテル、
リブマックスリゾート瀬戸内シーフロント
へ移動。

瀬戸内海を一望できるオーシャンビュー
な部屋でくつろぎつつ、夜はカニを食べまくりつつ
しっかりと楽しむことができました。

↓はオーシャンビュー&カニ食べ放題を堪能した記事です。

>> リブマックスリゾート瀬戸内シーフロントでオーシャンビューとカニ食べ放題を楽しむ!

リブマックスリゾート瀬戸内シーフロントでオーシャンビューとカニ食べ放題を楽しむ!
今回は兵庫県たつの市にある 瀬戸内海が一望できるオーシャンビューなホテル 「リブマックスリゾート瀬戸内シーフロント」 に泊まってきましたので紹介します!

 

2日目 世界の梅公園&手塚治虫記念館

2日目はホテルを出た後
ホテル近くにある「世界の梅公園」へ!

無料の駐車場に車を停めたら
思わぬところでハイキングする羽目になりました。

罠?にハマったいきさつは↓の記事を確認して下さい。

>> 要注意! 「世界の梅公園」入口付近の駐車場に車を停めてはいけない理由

要注意! 「世界の梅公園」入口付近の駐車場に車を停めてはいけない理由
旅行2日目に我々が訪れたのは 兵庫県たつの市にある「世界の梅公園」。 ちょうど3月後半は梅も見頃になっていて 世界各国の美しい梅の花をみることができました。 しかし「世界の梅公園」に行く際、 ある場所に車を停めてしまったため 大変な思いをしました・・・ そのため今後観光で 「世界の梅公園」を訪れる方へ向けて 知っておくべき情報をお届けします。

今後訪れる方はそのような罠?
にハマらないようにお気をつけ下さい。

 

その後は兵庫県宝塚市まで移動し
宝塚劇場のすぐ近くにある
あの偉大なる漫画家である手塚治虫記念館
へ立ち寄りました。

ここではアニメ制作体験をすることができたため
すごく楽しかったです。

体験内容や作成したアニメは↓の記事で確認できます。

>> 5分でアニメが作れる!手塚治記念館でアニメ制作体験をやってみた結果

5分でアニメが作れる!手塚治記念館でアニメ制作体験をやってみた結果
いつも当ブログを読んでいただきありがとうございます。 2017年3月の連休に家族で名古屋’兵庫へ 車で1泊2日の旅行をしてきたy-heyです。 旅行2日目に最後の観光スポットとして訪れたのが 兵庫県宝塚市にある「手塚治記念館」。 ここではなんと自分でアニメを作ることができるのです! それでは早速紹介しましょう!

 

まとめ

今回は2017年3月の連休に行ってきた
兵庫旅行まとめをお伝えしましたがいかがでしたでしょうか?

今回は世界遺産である姫路城以外は
マニアックな個所ばかり訪れましたが
思いのほか楽しむことができました。

そして名古屋までの帰り道は
新名神の亀山JCあたりで
連休最終日の鬼の渋滞にハマって帰ったことも
付け加えておきます。

(ここは新名神と伊勢道が合流するため
渋滞頻発ポイントでもあります)

 

この記事を読んであなたのトラベルライフがちょっとだけ豊かになれば幸いです。
最後までお読み頂き本当にありがとうございました。


スポンサーリンク

姫路城・リブマックスリゾート・世界の梅公園・手塚治虫記念館

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

y-hey

アウトドアライフクリエイターとして 多くの人にキャンプ、登山、旅行 について興味を持ってもらい ”人生を120%楽しんでもらいたい” と考えている男です。 2児の父ですが 単独で南米最高峰アコンカグアや アフリカ最高峰キリマンジャロ を一眼レフカメラと共に登ったりしてます。 (普段は自称イクメンです) ブログは11年書いてまして空手もやってる 多趣味な男です。 もし記事を読んで「役に立った」「面白そう」「笑えるわー」 と思われた方は、いいね、ツイート、はてぶ していただけますと更新の励みになります。 よろしくお願いします!