アウトドア・ブログ・空手 人生を120%楽しむ情報をお届け

このブログで使っているテーマ

漢拏山 霊室(ヨンシル)ルートは雪でもスニーカーで行けるレベル【2017年3月韓国最高峰 漢拏山登山8】

 
  2018/02/28
y-hey
WRITER
 
漢拏山 霊室ルート 登山口〜小屋4
この記事を書いている人 - WRITER -
y-hey
ブロガー・アウトドアライフクリエイターとして キャンプ、登山、旅行等の記事を通じて ”人生を120%楽しんでもらいたい”と考えている男です。 2児の父ですが単独で南米最高峰アコンカグアや アフリカ最高峰キリマンジャロをフルサイズ一眼レフカメラを抱えて登ったり(普段は自称イクメンです)空手もやってる多趣味な男です。 ブログは2005年から書いています。(当サイトは2015年からです) 2017年11月にテレビ出演し、2018年5月には10万PV突破しました!
詳しいプロフィールはこちら
 

いつも当ブログを読んでいただきありがとうございます。
アウトドアライフクリエイターのy-heyです。

2017年3月にドイツ人と行った
韓国最高峰(といっても1,905m)の
漢拏山(ハルラサン)への登山&旅行記第8弾は
霊室(ヨンシル)登山口からウィッセオルム待避所までの道のりをお伝えします。

結論から言うと、雪でもスニーカーで行けるレベルの
登山道の整備具合にびっくりしました!

 

でもスニーカーでは危ないので行かないで下さいね

 

漢拏山登山&旅行記 記事一覧:

https://y-hey.com/tag/2017-mar-jeju-hallasan/

 

前回の記事:漢拏山(ハルラサン)登山口への道でカモシカに遭遇?【2017年3月韓国最高峰 漢拏山登山7】

漢拏山(ハルラサン)登山口への道でカモシカに遭遇?【2017年3月韓国最高峰 漢拏山登山7】

 

Sponsored Links

Sponsored Links

霊室(ヨンシル)登山口〜ウィッセオルム待避所

霊室(ヨンシル)登山口で軽く休憩し
歩き始めたセバスチャンとy-hey。

漢拏山 霊室ルート 登山口〜小屋1

登山道はめちゃめちゃ整備されていて
スニーカーでもいけるくらい快適な道でした。

 

すぐに路面に積雪が見られます・・・

標高1905mと低いため、大した積雪は無いと判断し
アイゼン(積雪時に靴に付ける鉄の爪)は持ってきてないけど大丈夫かな?

漢拏山 霊室ルート 登山口〜小屋2

 

まだまだ登山は始まったばっかり!楽しんでいきましょう!

看板は日本語表記もあってすごく分かりやすいです。

漢拏山 霊室ルート 看板

 

しばらく急な登りになった後に軽く休憩。

その時にカラスのような鳥がいました。

韓国人のご婦人がチヂミをちぎってあげていました。

漢拏山 霊室ルート 鳥1

 

我々ももれなくチヂミをもらいました。

親切な方達です。

 

しかし、セバスチャンは

 

オレ、海から出来たもの(魚介類や海苔まで)は食べれんのだわー(なぜか名古屋弁)

y-hey食べてくれる?

セバスチャン

 

 

えっ?こんなに?もらった量の一人分でも多いくらいなのに・・・。

モゴモゴ。。。

y-hey

 

というわけでいきなりお腹一杯になりつつ
登山を続けます。

後でお腹が痛くならなければいいですが・・・

 

道は基本的には一本道でルートが明瞭に分かるようにしてあるため
全く迷う心配はありません。

漢拏山 霊室ルート 登山口〜小屋4

 

しかしこの天気。

看板の写真と大違いな景色です(笑)

漢拏山 霊室ルート 登山口〜小屋3

漢拏山 霊室ルート 登山口〜小屋5

 

カラスのような鳥が再び出現!今度は近くでシャッターを押しました。

漢拏山 霊室ルート 鳥2

 

雪道を突き進むこと約1時間30分、

漢拏山 霊室ルート 登山口〜小屋7

 

ウィッセオルム避難所に到着しました。

漢拏山 霊室ルート ウィッセオルム待避所

 

こんな雪のパラつく天気だし、寒いし
避難所に避難だ!

y-hey

 

〜次回に続きます〜

登山を始める時に知っておくべきノウハウを無料で配布しています。

文字数17,000文字以上の大ボリュームE-bookです。

登山歴10年以上で海外の山々にも登った私の経験をまとめました。

是非あなたの登山にお役立てください。

今のうちにゲットしてください。

ここでは言えない『超豪華特典』が付いています。

詳しくはE-bookの最後で。

登っちゃえば? 登山の教科書

この記事を書いている人 - WRITER -
y-hey
ブロガー・アウトドアライフクリエイターとして キャンプ、登山、旅行等の記事を通じて ”人生を120%楽しんでもらいたい”と考えている男です。 2児の父ですが単独で南米最高峰アコンカグアや アフリカ最高峰キリマンジャロをフルサイズ一眼レフカメラを抱えて登ったり(普段は自称イクメンです)空手もやってる多趣味な男です。 ブログは2005年から書いています。(当サイトは2015年からです) 2017年11月にテレビ出演し、2018年5月には10万PV突破しました!
詳しいプロフィールはこちら

Sponsored Links

Sponsored Links

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 登っちゃえば? , 2017 All Rights Reserved.