アウトドア・ブログ・空手 人生を120%楽しむ情報をお届け

このブログで使っているテーマ

裏ものくろ@名古屋 2017.8.30 でサイトの表示速度が劇的に改善された件

 
  2017/09/06
y-hey
WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
y-hey
ブロガー・アウトドアライフクリエイターとして 多くの人にキャンプ、登山、旅行について興味を持ってもらい ”人生を120%楽しんでもらいたい”と考えている男です。 2児の父ですが単独で南米最高峰アコンカグアや アフリカ最高峰キリマンジャロを一眼レフカメラと共に登ったり (普段は自称イクメンです)空手もやってる多趣味な男です。 ブログは2005年から書いています。(当サイトは2015年からです) 2017年8月に月間50,000PV突破しました! もし記事を読んで「役に立った」「面白そう」「笑えるわー」 と思われた方は、いいね、ツイート、はてぶ していただけますと更新の励みになります。 よろしくお願いします!
詳しいプロフィールはこちら
スポンサーリンク

いつも当ブログを読んでいただきありがとうございます。
ブロガーy-heyです。

2017年8月30日(水)の夜に
私がこっそりブログの師匠と思っているWeb & blogコーチ、ものくろさん
「裏ものくろ」というブログの講座に参加してきました!

 

過去の裏ものくろの記事はこちら

 

今回はめずらしく少人数だったため、1人の質問に対して
ものくろさんが、かなり深い所まで向き合ってくれ
それぞれの悩みが解決するところまでしっかりと対応して頂きました!

私の場合は、サイトの表示速度が劇的に改善されました!

 

一体何をやったのでしょうか?

それでは内容を忘れないうちに振り返ってみましょう!

 

サイトの表示速度が劇的にアップした方法とは?

結論から、いいますと、PHPのバージョンアップをしました。

 

PHP? なにそれ? おいしいの?
よくわからんから違うサイトでも見るわー

ひよこ

となる前に、もう少しお付き合い下さい。

 

PHPとは?

PHPとはPHP: Hypertext Preprocessorの略(*1)でWEBページを記述することに特化した サーバーサイドスクリプト言語です。簡単に言うとWEB上で動く掲示板やチャットなど を作成するのに便利なプログラム言語です。

出典:http://www.standpower.com/php_what.html

 

PHPはプログラミング言語の一種で、
WordPressを使って表示されているこのブログにもPHPが使われています。

y-hey

 

PHPにはバージョンがあり、基本的に新しいPHPバージョンだと、処理速度が速くなる=サイトが速くなります。

 

PHPのバージョンを上げてみる

注意点

PHPのバージョンを上げるとWordPressのバージョンによってはそのPHPが対応していなかったり
プラグインが対応しておらず、エラー表示されたり、最悪WordPressの管理画面にも入れなくなったりしますので
バックアップはきちんととり、自己責任でお願いします。

 

「PHPって何?どっかの出版社?」

という方は、ものくろさんにお任せしたほうが安心です。

下手にいじってPCの画面が真っ白になったら、もれなくあなたの顔も真っ白になりますので・・・

 

Xserver(エックスサーバー)でPHPバージョンを変更する方法

Xserver(エックスサーバー)を使っている方はサーバーパネルから簡単に変更できます。

Xserverのサーバーパネルにログインし、「ホームページ」の下にある「PHP ver. 切替」をクリック

Xserver PHP変更0

 

ドメイン名をクリック

Xserver PHP変更1

 

変更したいPHPのバージョンを選択し、「PHPバージョン切替(確認)」をクリック

Xserver PHP変更2

 

「PHPバージョン切替(確定)」をクリック

Xserver PHP変更3

 

たったのこれだけで、PHPのバージョンを変更できます!

しかも変更内容が即時反映されるという、Xserverのパフォーマンスの高さを実感できます。

 

他のサーバーですと、PHPのバージョン変更が反映されるまで20~30分かかるサーバーもあるようです。

y-hey

 

 

私ももともと、自分でPHPのバージョンを上げてみて高速化しよう!

なんてノリでやってはみましたが、もれなく撃沈し、このような画面に・・・

503エラー

 

そこで先程の手順でXserverからPHPのバージョンを元に戻したら治ったので
そのまましばらく放置プレイしていました。

 

そこでものくろさんに今回の講座で質問してみました。

 

FTPから私のサーバーに入ってくれて、何が原因でエラーになっているか確認して頂き、
特定のプラグイン(Celtis Pack, Check Copy Contents, BackWup)がPHP 7.1に対応していないことが判明。

 

これらのプラグインを停止することにより、無事に表示されました!

 

しかも表示速度が速くなってない?

 

 

GT Metrixで表示速度を測ってみます!

y-hey

 

※GT Metrixの使い方は↓の記事で紹介しています

GTmetrixでサイトの表示速度を測定してみたら?SEOにも有効ですよ。

 

 

場所

名古屋駅から徒歩5分、コワーキングスペース(貸し会議室みたいな所)の
ベースキャンプ名古屋で行われました。

 

まとめ

PHPのバージョンアップでサイトの速度を改善!
しかしPHPのバージョンアップにより、WordPressのバージョンが対応していなかったり
プラグインと競合して今回のようなエラーになってしまうため、
PHPのバージョン変更は慎重に行う必要があります。

今回もがっつり助けて頂きました。

 

次回の名古屋での開催は2017年9月27日(水)です。

詳しくは↓のリンクをご確認下さい。

【名古屋 開催】裏ものくろ 第25回 「ブログのアイキャッチ画像とアクセスアップの関係」ディスカッション!

ものくろさんのセッション案内はものくろキャンプホームページでどうぞ。

 

この記事を読んであなたのブログライフが豊かになれば幸いです。
最後までお読み頂き本当にありがとうございました。

 

スポンサーリンク
この記事を書いている人 - WRITER -
y-hey
ブロガー・アウトドアライフクリエイターとして 多くの人にキャンプ、登山、旅行について興味を持ってもらい ”人生を120%楽しんでもらいたい”と考えている男です。 2児の父ですが単独で南米最高峰アコンカグアや アフリカ最高峰キリマンジャロを一眼レフカメラと共に登ったり (普段は自称イクメンです)空手もやってる多趣味な男です。 ブログは2005年から書いています。(当サイトは2015年からです) 2017年8月に月間50,000PV突破しました! もし記事を読んで「役に立った」「面白そう」「笑えるわー」 と思われた方は、いいね、ツイート、はてぶ していただけますと更新の励みになります。 よろしくお願いします!
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 登っちゃえば? , 2017 All Rights Reserved.