テント内に砂が入ることが気になるキャンパーにオススメの対処法とは?

テントに砂が入りやすい
スポンサーリンク

いつも当ブログを読んでいただきありがとうございます。

空手で足をケガしてまともに歩けないためバリアフリーが必要な
アウトドアライフクリエイターのy-heyです。
(早くアウトドアに行きたい)

 

キャンプをする時、
テントの前で靴を脱ぎ履きすると
テント内に砂や泥が入るのが
気になったりしませんか?

砂が入ってしまうと
テント撤収の時にインナーテントをひっくり返して
砂を出したりして大変ですよね?

 

今回はキャンプのノウハウとして
テント内に砂が入らないようにする
方法をお伝えします。

 

テント入口の前にワンクッション置く

テント内に砂が入らないようにするには
テントの前にマットを敷いて
ワンクッション置くようにすれば
一気にテント内に砂が入るのを防ぐことができます。

テントの前にすのこかマットを敷く

 

 

 

オススメはロゴス土禁スペース砂よけマット

テント前に置くマットとして
オススメしたいのが
ロゴスの土禁スペース砂よけマットです。

このマットは裏がアルミのため、
防水性にすぐれていますし
マットの四隅を起こすことができて
砂が入りにくいのです。

 

ロゴス 土禁スペース砂よけマット

(出典:Logos HP

 

これをテントの入口前に置き、
このマットの手前で靴を脱ぐようにすれば
砂が劇的に入りにくくなります

 

サイズは125 ✕ 90cmがオススメです。

靴の脱ぎ履きだけでなく、
ちょっとした小物をこのマットの上に置くことができるからです。

 

 

注意点としては、
外にむき出しの状態で置いてしまうと
雨が降った時にもれなく雨水貯水槽になります。

よって雨のかからない
テントの前室スペースに敷くとよいです。

マットを敷く場所

 

 

まとめ

今回はテント内に砂が入るのを防ぐ方法を
お伝えしましたがいかがでしたでしょうか?

今回紹介したような便利グッズをうまく活用して
快適なテント泊を楽しんで下さい!

 

この記事を読んであなたのアウトドアライフが豊かになれば幸いです。
最後までお読み頂き本当にありがとうございました。

 

他のキャンプハック記事も見てみる

キャンプやバーベキューで牛乳パックが便利すぎる!その意外な2つの使いみちとは?

夏のキャンプにシュラフ(寝袋)は必要? 疑問にお答えします!

 


スポンサーリンク
  
テントに砂が入りやすい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

y-hey

アウトドアライフクリエイターとして 多くの人にキャンプ、登山、旅行 について興味を持ってもらい ”人生を120%楽しんでもらいたい” と考えている男です。 2児の父ですが 単独で南米最高峰アコンカグアや アフリカ最高峰キリマンジャロ を一眼レフカメラと共に登ったりしてます。 (普段は自称イクメンです) ブログは2005年から書いてまして(当サイトは2015年からです)空手もやってる多趣味な男です。 もし記事を読んで「役に立った」「面白そう」「笑えるわー」 と思われた方は、いいね、ツイート、はてぶ していただけますと更新の励みになります。 よろしくお願いします!