浜松にある老舗「中川屋」のうなぎはフワッとして絶品!

うなぎ中川屋のうな重2
スポンサーリンク

いつも当ブログを読んでいただきありがとうございます。

グルメレポーターのy-heyです。

 

今回は静岡県の竜洋海洋公園オートキャンプ場に

行く途中に浜松を通ったため、浜松に行ったらやっぱりうなぎでしょ!

ということで、昼食で立ち寄った浜松にあるうなぎ屋の老舗、「中川屋」を紹介します!

(竜洋海洋公園オートキャンプ場の訪問記はこちら

 

お店の外観

まずは外観から行ってみましょうか。

うなぎ中川屋 外観

結構老舗なのに新しい建物?とおもいきや

実は奥の建物も中川屋さんなんです。こちらは昔ながらの建物になってます。

 

老舗ならではの座敷

我々は友人家族と大人4人、子供4人で行ったため

広めの席がある座敷へ案内されました。

うなぎ中川屋 座敷

 

席の奥には立派な床の間があるしっかりとした座敷です。

うなぎ中川屋 床の間

ここなら落ち着いてうなぎが食べれそうですが

子供達は座敷で、はしゃいでしまって全然落ち着けません。。。

 

有名人のサインもずらり

廊下には数多くの有名人のサインが飾ってありました。

 

うなぎ中川屋 廊下

色んな番組で紹介されているみたいで

グルメ系の番組の芸能人サインがいっぱいありました。

うなぎ中川屋 廊下のサイン

 

うなぎはフワッとして絶品のうまさ

そうそう肝心のうなぎの美味しさをお伝えしますね。

これはもう、フワッとした舌触りで、柔らかめの焼き上がりです。

うなぎ中川屋のうな重1 うなぎ中川屋のうな重2

個人的には今までカリッとした焼き上がりのうなぎが好きでしたが

この中川屋さんのうなぎを食べたら、フワッとした焼き上がりもいいじゃん!

と思うようになりました。

 

味は絶品です。ご飯がどんどん進みます。

今回はうな重を頼んだのですが、このお店にはなんと

「うなぎとろろ茶漬け」が看板メニューであるようですので

次回はそれを頼みたいと思います!

 

まとめ

浜松といえばうなぎということで来てみた

老舗の「中川屋」さんのうなぎは絶品!

また来たいです!

 

我々は土曜日のお昼の11時台に行ったため、結構スムーズに入店できましたが

12時過ぎると混んでますので少し時間をずらして行くことをオススメします。

 

うなぎ・割烹料理 中川屋 のお店情報

浜松インターから車で5分の所にあります。

 

うなぎ 中川屋
うなぎ 中川屋
ジャンル:うなぎ屋
アクセス:東名高速道路浜松I.C 車5分
JR浜松駅 車20分
住所:〒435-0004 静岡県浜松市東区中野町861-2(地図
周辺のお店:ぐるなびぐるなび 浜松市南部×うなぎ
情報掲載日:2015年11月3日


スポンサーリンク

ABOUTこの記事をかいた人

y-hey

アウトドアライフクリエイターとして 多くの人にキャンプ、登山、旅行 について興味を持ってもらい ”人生を120%楽しんでもらいたい” と考えている男です。 2児の父ですが 単独で南米最高峰アコンカグアや アフリカ最高峰キリマンジャロ を一眼レフカメラと共に登ったりしてます。 (普段は自称イクメンです) ブログは11年書いてまして空手もやってる 多趣味な男です。 もし記事を読んで「役に立った」「面白そう」「笑えるわー」 と思われた方は、いいね、ツイート、はてぶ していただけますと更新の励みになります。 よろしくお願いします!