韓国 ラマダプラザ水原ホテル が人気の理由とは?【2016年8月韓国出張&登山 2】

水原 ラマダプラザホテル 部屋1
スポンサーリンク

いつも当ブログを読んでいただきありがとうございます。

アウトドアライフクリエイターのy-heyです。

 

2016年8月末に会社の出張にからめて

週末登山ということで約1週間韓国へ行ってきました!

 

前回の記事はこちら↓

仁川(インチョン)空港からリムジンバスの乗り方!【2016年8月 韓国出張&登山 1】
いつも当ブログを読んでいただきありがとうございます。 2016年8月末に会社の出張ということで約1週間韓国へ行ってきました! 平日夜に「チンチャ マシッタ!(マジウメー!)」 と言いながら美味しい韓国料理を食べたり 週末に以前このブログで登場したセバスチャンと登山してきたりと しっかり楽しんできましたのでその内容をお伝えします!

韓国出張&登山記まとめはこちら↓

2016年8月 韓国出張&登山 | 登っちゃえば?

 

 

第2弾は韓国の仁川(インチョン)空港から水原(スウォン)まで移動した後に

泊まった ラマダプラザ水原ホテルの紹介をしたいと思います!

 

実はこのホテル、トリップアドバイザーでの

韓国 水原(スウォン)のホテル評価でNo.1を勝ち取っているホテルなのですねぇ。

そんなこと知らずに泊まりましたが・・・(笑)

 

では早速紹介します!

 

ホテル外観は見事な高層ビル

水原 ラマダプラザホテル 外観1 水原 ラマダプラザホテル 外観2

外観とか立派ですねぇー。

写真は朝撮影したものですが

夜のイルミネーションも中々すごかったです。

 

出張で来ているため同僚の方々と飲み歩いていて

撮影する時間がありませんでしたが。。。

 

高級感あふれる部屋

水原 ラマダプラザホテル 部屋1

今回予約した部屋はSUPERIOR ROOM(スーペリアルーム)で

Superior(上級の)という名に恥じない部屋の内装となっています。

 

クイーンベッドが真ん中にドーンと置いてあり

その存在感を放っていますが

部屋が広いため圧迫感は全く感じません。

部屋の広さは約28m2です。

 

また、机もパソコンを広げて仕事をするには十分な広さです。

 

バスルーム

水原 ラマダプラザホテル 部屋2

これもしっかりしたつくりです。

また写真には入っていませんが写真右側にトイレがあり

なんとウォシュレットも搭載されています。

 

これで

“海外だとウォシュレットのトイレが無いのでおしりが痛くなる”

なんていう心配も無用です。

 

ちなみに韓国のトイレでは便器の横にゴミ箱が置いてあり

使用後のトイレットペーパーをなんと便器流さずにゴミ箱に捨てるとか。

 

これは昔、排管が狭かったのとトイレットペーパーが水に溶けにくかったため

このような習慣が残っているのだそうです。

(参考記事:http://www.recordchina.co.jp/a128807.html

しかし現代の新しい建物ではそのような心配は無用ですので

ガンガントイレットペーパーを便器に流しましょう。

 

でもティッシュとかは便器に捨てたらダメですよ。

水に溶けませんから排水管が詰まって大惨事になります(悲)

 

 

クローゼット

水原 ラマダプラザホテル 部屋3

バスローブがかかっているところが

高級ホテル感ありますねぇ。

バスローブは家に持って帰りたくなるほど

いい肌触りですが持って帰ったらいけませんよ。

 

アメニティ

シャンプー、リンス等も一通りそろっていますので

用意する必要がないです。

またミネラルウォーターも500mlボトルが2本

無料でついてきますのでありがたいです。

 

 

朝食ビュッフェは焼肉まであるよ

水原 ラマダプラザホテル 朝食バイキング1

そして朝食はビュッフェ形式になっており

チェックインの時に渡された朝食券を係の人に渡して食べる仕組みです。

水原 ラマダプラザホテル 朝食バイキング3

ビュッフェはサラダ、ご飯、パン、フルーツ、スイーツ等

一通り揃っていまして韓国焼肉まであります。

 

朝から焼肉とは中々ヘヴィーですが

晩御飯を節約して辛ラーメンだけにして

朝食をがっつり食べるという手もありますよ。

 

まとめ

今回は韓国出張&登山記第2弾として

水原(スウォン)の人気No.1ホテル、ラマダプラザ水原ホテルを紹介しました。

 

徒歩圏内に有名焼肉店があったり

タクシーを使えば観光名所の水原華城にも約10分で行ける好立地です。

めちゃめちゃ快適に滞在させてもらいました。

 

次回韓国出張&登山記第3弾は観光名所である

水原華城を観光した模様をお伝えしようと思います!

韓国 世界遺産の水原華城で龍の列車に乗ってみました【2016年8月韓国出張&登山 3】
いつも当ブログを読んでいただきありがとうございます。 アウトドアライフクリエイターのy-heyです。 2016年8月末に会社の出張&週末登山ということで約1週間韓国へ行ってきました!第3弾となる今回は世界遺産の水原華城(スウォンファソン)に行った模様をお伝えします!

 

この記事を読んであなたのトラベルライフがちょっとだけ豊かになれば幸いです。

最後までお読み頂き本当にありがとうございました。

 

>>さっそくホテルの空室を検索<<

 


スポンサーリンク

水原 ラマダプラザホテル 部屋1

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

y-hey

アウトドアライフクリエイターとして 多くの人にキャンプ、登山、旅行 について興味を持ってもらい ”人生を120%楽しんでもらいたい” と考えている男です。 2児の父ですが 単独で南米最高峰アコンカグアや アフリカ最高峰キリマンジャロ を一眼レフカメラと共に登ったりしてます。 (普段は自称イクメンです) ブログは11年書いてまして空手もやってる 多趣味な男です。 もし記事を読んで「役に立った」「面白そう」「笑えるわー」 と思われた方は、いいね、ツイート、はてぶ していただけますと更新の励みになります。 よろしくお願いします!