2016年3月伊吹山 平日お忍び登山行⑧ ~山ごはんと下山~

シーフードヌードル
スポンサーリンク

いつも当ブログを読んで頂きありがとうございます。

2016年3月に行った伊吹山登山記、とうとう前回の記事で頂上まで到達しました。

2016年3月伊吹山 平日お忍び登山行⑦ ~山頂に到着!~
いつも当ブログを読んで頂きありがとうございます。 前回の記事で三合目まで登ったのはいいですが 期待していた雪が全くない状態のため 雪山登山では無く、「ただの登山+雪山装備で荷物が重くなるだけ」 という、ちょっとMっけの入った登山となってきたこの伊吹山登山、 今回は一気に頂上まで行ってしまいましょう!

今回は山頂での早めのお昼ご飯&下山編です!

 

山ごはん@伊吹山山頂

頂上に到達した時にはお腹が減っていますので早速お昼ご飯の準備です。

クッカーとバーナーを出して雪を溶かして水を作ります。

雪がある前提で計画していたため水をそれほど多く持ってきていなかったので

無事に山頂に雪があってよかったです。

雪を溶かす

 

雪を入れただけでは水になりにくいので水を少し入れてやります。

この水は”呼び水”と呼ばれています。

呼び水を入れる

 

しばらくすると、雪が溶けて水になってきて、

雪がほとんど溶ける

完全に水になったあと、

雪解け水

 

沸騰してきました!

沸騰するお湯

 

そしてカップヌードルにお湯を注ぎ、3分まちます。

シーフードヌードル

 

~3分後~

出来上がりです!

0A6A9380

 

余談ですが私はバーナーは超小型で116gという軽量ながらも

4.2kWと調理には十分な火力を持つ

プリムスのP-153を使用しております。これホントにいいです。

冬山だったらJETBOIL(ジェットボイル) かこの、P-153がおススメですね。

 

PRIMUS(プリムス) P-153 ウルトラバーナー
by カエレバ

 

 

下山開始

さて腹ごしらえした後は素早く撤収します。

伊吹山 下山開始

2015年に登った時には雪があったので

シリセード(おしりで滑り台を滑るようにすべるやつ)で楽々おりてきましたが

今回は足で普通に下山です。。。

伊吹山 八合目

 

伊吹山 下山中

 

五合目

あっという間に五合目です。下りは早いですなぁ。

しかも雪があるとクッションの役割をしてくれるため

足幅を広げてザクザク降りても膝が痛くならないためいいカンジです。

伊吹山 下山 五合目

 

 

下山完了

五合目からさらにサクサク下ると、

伊吹山 一合目付近

無事に下山は完了です。

伊吹山 下山完了

ルートは登ってきた道と全く同じなので迷うこともありません。

 

登山口付近の神社とトイレの間には水が出ている箇所があり、

ブラシがおいてあるため、泥のついた靴をありがたく掃除させてもらうことにしました。

登山靴の掃除

磨くと結構きれいになります!

これで家に帰ってからの靴の掃除がかなり楽になります。

 

下山後

下山して家に帰るまでが通常の登山です。

(考え方としては学校の遠足みたいなもんです)

 

しかし今回の伊吹山登山の場合は、下山して帰宅して登山用具を掃除・洗濯した後で

空手の稽古に行って組手(試合のように戦うやつ)を無事に怪我無くおこなって

初めて完了するという意味を成し、私のジンクスは克服されるのです。

 

なんだいそのジンクスってやつは?という方はこちらの記事を読んでみて下さい。

2016年3月伊吹山 平日お忍び登山行③ ~伊吹山ジンクスの始まり~
いつも当ブログを読んで頂きありがとうございます。 急に残雪期の雪山登山へ単独で行くことになったy-heyですが 前回からの続きとして、去年私の身に起こったことを振り返ってみましょう。
2016年3月伊吹山 平日お忍び登山行④ ~必殺の膝蹴り~
いつも当ブログを読んでいただきありがとうございます。 前回の記事に引き続いて2015年の振り返りです。 雪山から帰ったy-heyの身に起こったこととは? ~2015年2月末の振り返り 前回からの続き~

次回はいよいよ平日お忍び登山行 伊吹山編 最終回です。

 

次回、最終回に続く

2016年3月伊吹山 平日お忍び登山行⑨ ~最終回 天下分け目の関ヶ原!~
2016年3月4日、山頂にのみ雪が残る伊吹山の登山を終えて帰宅したy-hey。 登山は終わったのですが、この時点ではまだ「伊吹山登山の後に空手に行って肋骨にヒビを入れられる」という私の個人的なジンクスを克服しておりません。この後に空手に行って、無事に組手を完遂して、初めてこのジンクスを克服することとなります。

スポンサーリンク

シーフードヌードル

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

y-hey

アウトドアライフクリエイターとして 多くの人にキャンプ、登山、旅行 について興味を持ってもらい ”人生を120%楽しんでもらいたい” と考えている男です。 2児の父ですが 単独で南米最高峰アコンカグアや アフリカ最高峰キリマンジャロ を一眼レフカメラと共に登ったりしてます。 (普段は自称イクメンです) ブログは11年書いてまして空手もやってる 多趣味な男です。 もし記事を読んで「役に立った」「面白そう」「笑えるわー」 と思われた方は、いいね、ツイート、はてぶ していただけますと更新の励みになります。 よろしくお願いします!