いよいよ42.195kmのスタート! いびがわマラソン2015④

いびがわマラソン スタート前
スポンサーリンク

名古屋から日帰りで行けるフルマラソンの大会である

いびがわマラソン(フルマラソンの部)に参加して

自己最高記録を更新しました!

いびがわマラソン スタート前

いつも当ブログを読んでいただきありがとうございます。

アウトドアライフクリエイターのy-heyです。

 

名古屋近辺で行われ、男子も参加できる

フルマラソンであるいびがわマラソンに参加してきました!

 

前回の記事ではマラソン当日の朝、大会会場に到着後にやる事をまとめました。

(参考記事:マラソン会場に着いてからの準備はこうする! いびがわマラソン2015③

 

今回からはいよいよレース編ということで実際に走った記録をお届けします!

 

これまでのフルマラソン戦歴

フルマラソンはいびがわマラソン2014に参加したのが初めてで

その時のタイムはネットで4時間44分でした。

 

これは親友コアラのゆっくり目のペース配分の賜物で坂の多い

いびがわマラソンのコースでも

足を全く攣ることなく完走することができました。

旧ブログに書いてますのでよかったらご覧下さい)

 

実は私普段のジョギングはあまりやっておらず

レース前の直近6カ月の月間走行距離は

 

6月:3.36 km

7月:1.63 km

8月:0 km

9月:6.67 km

10月:0 km

11月:2.45 km

 

というとんでもないサボり具合・・・

 

一応週2回くらいはインターバルトレーニングや筋トレ、

3ヶ月に1回くらいは山登り、

週1回くらいは空手で体を動かしているので

心肺能力は心配してないのですが(ギャグじゃないですよ)

不安なのは脚がどれだけ42.195kmの長距離に耐えられるかということです。

 

走るということは一歩一歩着地の時に脚に体重の3倍の衝撃が加わります。

普段走り込んでいれば特異性の法則が働き

この衝撃に対する「耐性」が脚にできるのですが

今回の私の脚は言わば「無防備」な状態。

 

なんだかテスト勉強していない中で期末テストを受ける

学生のような気分でスタートするわけです。

 

今回の目標

ですので今回の目標は控えめに

・無事に完走すること

・可能であれば去年より速くゴールすること

・去年はQちゃんとハイタッチできなかったので

今年はハイタッチすること

 

の3つを目標としました(汗)

 

スタート

とうとう親友コアラ君とスタート地点に並びました。

事前に申告しておいた予想タイムから

割り当てられたゼッケンの番号順にスタート地点に並びます。

スタート地点は多くの人でごった返してます。

いびがわマラソン スタート前

 

いよいよスタート時間の10時近くになりました!

そして雨の中のカウントダウン

 

3

 

2

 

1

 

バーン!スタートです!

 

次回へ続きます。

 


スポンサーリンク

いびがわマラソン スタート前

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

y-hey

アウトドアライフクリエイターとして 多くの人にキャンプ、登山、旅行 について興味を持ってもらい ”人生を120%楽しんでもらいたい” と考えている男です。 2児の父ですが 単独で南米最高峰アコンカグアや アフリカ最高峰キリマンジャロ を一眼レフカメラと共に登ったりしてます。 (普段は自称イクメンです) ブログは11年書いてまして空手もやってる 多趣味な男です。 もし記事を読んで「役に立った」「面白そう」「笑えるわー」 と思われた方は、いいね、ツイート、はてぶ していただけますと更新の励みになります。 よろしくお願いします!