【初めてでも安心!】国際線 搭乗手続き 完全マニュアル 中部国際空港編

国際線搭乗手続き完全マニュアル
スポンサーリンク

いつも当ブログを読んでいただきありがとうございます。
パスポートのスタンプ欄は満杯になっているy-heyです。

今回は読者の方が初めての海外でも安心して行けるように
「空港に着いてからやること7つ」をお伝えしようと思います。

私は出張やプライベートで年間5、6回は中部国際空港(セントレア)を利用しているので
その手順を参考にしていただければと思います。

国際線搭乗手続き完全マニュアル

 

1. アクセスプラザから3Fの出発ロビーへ移動

まず中部国際空港(セントレア)に到着すると、アクセスプラザに着きますので
ここからまずは3Fの出発ロビーへ移動します。

セントレア出国手続き1,2

 

2. スクリーンで自分の乗る便がどのカウンター(A〜J)で手続きするか確認

中部国際空港 航空便 案内掲示板

3Fの出発ロビーへ到着すると目の前に大きめのスクリーンがあって
画面にはどの便がどのカウンターで受付しているか表示されてます。

事前に予約しておいたE-チケット等で自分がどの航空会社のどの便に乗るか確認し、
チェックインするカウンターを調べましょう。

 

3. チェックインカウンターでチェックイン&手荷物預け入れ

チェックインカウンターを確認した後はカウンターに行ってチェックイン(搭乗手続き)です。
国際線のカウンターは主に出発ロビーへ入った方向から左側にあります。

JALのカウンターはHです。

ントレア出国手続き3

チェックインで必要な物

  • パスポート
  • E-チケット控え
  • マイレージカード(持っている人のみ)

チェックインで行うこと

  • チェックイン(搭乗手続き)
  • 手荷物(スーツケース等)預け入れ
  • 航空券を受け取る
  • 手荷物引き換え券を受け取る(手荷物を預け入れた人のみ)
  • マイレージ積算(マイレージカードを持っている人のみ)

 

チェックイン時に気を付けること

  • バッテリーは預け入れる手荷物には入れておけませんので要注意です。

(参考:セントレアHP

私は以前預け入れたバックパックの中にカメラのバッテリーを
入れっぱなしだったことがありました。

そのバッテリーは機内への搭乗前にゲートを呼び止められて、バックパックから
抜き出されたバッテリーを係員から手渡されました。ちゃんと見てるんですねー。

 

4. 保安検査場で機内持ち込み手荷物のセキュリティチェック

チェックインが終わった後は重たいスーツケースを預け入れて身軽になったため
ちょっと空港で一息入れてもオッケーです。両替してもいいですしね。

中部国際空港なら三菱東京UFJ銀行がチェックインカウンターの奥にありますので
そこでATMからお金を引き出してそのまま外貨に両替なんてことも可能です。

 

その後は目安として出発の1時間前くらいには保安検査場に行きましょう。

セントレア出国手続き4

保安検査場で必要な物

  • パスポート
  • 航空券(チェックイン時にもらった券)

保安検査場で行うこと

  • セキュリティチェック(ハイジャック防止のため)

保安検査場で気を付けること

  • 機内持ち込み手荷物、パソコン、ズボンのポケットに入っているもの、
    その他貴金属類は外してX線検査機に通しましょう。
  • 100ml以上の液体物はもれなく没収されますのでペットボトルを持っている場合は
    事前に飲み干しておきましょう。(乳幼児用のミルクやお茶はOKです)

 

5. 出国審査

保安検査場を抜けるとすぐに出国審査場があります。

セントレア出国手続き5

出国審査で必要な物

  • パスポート
  • 航空券

出国審査で行うこと

  • 出国審査(パスポートで本人確認、渡航先等を審査員がチェック)

気を付けること

  • 審査員の方が作業しやすいようにパスポートカバーは外しておきましょう。

 

最近はセントレアにも自動化ゲートもできたみたいです。

法務省:自動化ゲートの運用について(お知らせ)

一旦登録してしまえば今後は並ばなくてすみます。

 

ただ出国スタンプをパスポートに押してもらえないので
記念に押してもらいたい場合は後で別途事務所に行って押してもらうことができます。

でもそこまでするなら有人の審査員の方がいるゲートでもいいかなと思います。

 

6. 自分の便のゲートまで移動

ゲートNo.はチェックイン時にもらった航空券に記載されてますので
それを確認して自分の便が出発するゲートの前で行きます。

ゲート前に行くべき時間は出発時刻の約30分前です。

 

セントレア出国手続き6

出国審査を終えてからゲートに行く前に免税店やその他の店がありますので

ここで時間を潰してもオッケーです。

 

オススメはペットボトルの水を1本買っておくことです。
機内は高度が上がるため乾燥します。手持ちの水があると喉が潤って便利です。

元々持ってきた水分は手荷物検査時に没収されてますので
飛行機搭乗の前であるこの時にペットボトルをゲットしておくのが吉です。

 

7. 飛行機に乗る

ここまで無事に来れば後は搭乗口から飛行機に乗るだけです!
それでは快適な空の旅をお楽しみ下さい!

 

まとめ

この記事があれば、たとえ海外旅行が初めての方でも大丈夫かと思いますが
いかがでしたでしょうか?

今回は空港内のレイアウト図付きでセントレア編を書きましたが
飛行機への搭乗の手順は基本的には羽田空港でも成田空港でも関西国際空港でも変わりませんので
お役に立てるのではないかと思います。

それでは快適な空の旅を!

 

最後までお読み頂き本当にありがとうございました。

あわせて読みたい

デルタ航空 DL612便(セントレア→ホノルル)の機内・食事・キッズミールの紹介!


スポンサーリンク

国際線搭乗手続き完全マニュアル

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

y-hey

アウトドアライフクリエイターとして 多くの人にキャンプ、登山、旅行 について興味を持ってもらい ”人生を120%楽しんでもらいたい” と考えている男です。 2児の父ですが 単独で南米最高峰アコンカグアや アフリカ最高峰キリマンジャロ を一眼レフカメラと共に登ったりしてます。 (普段は自称イクメンです) ブログは11年書いてまして空手もやってる 多趣味な男です。 もし記事を読んで「役に立った」「面白そう」「笑えるわー」 と思われた方は、いいね、ツイート、はてぶ していただけますと更新の励みになります。 よろしくお願いします!