フランクフルト空港直結のホテル! ヒルトン・ガーデン・イン・フランクフルト・エアポート

ヒルトン・ガーデン・イン・フランクフルト・エアポート 外観2
スポンサーリンク

いつも当ブログを読んでいただきありがとうございます。
出張族のy-heyです。

2016年10月に会社の出張で
ドイツに行ってきましたので
その時泊まったホテル、
ヒルトン・ガーデン・イン・フランクフルト・エアポートの紹介をしたいと思います!

このホテルは
ドイツのフランクフルト国際空港に
直結しているため歩いていける
便利な場所にありますが、
初めて行く場合はややコツがいります。

それでは早速紹介しましょう!

 

フランクフルト国際空港ターミナルからホテルまでの行き方

ターミナル2に到着した場合

まず空港でターミナル1に行きます。
空港間シャトルバスでの移動が最も速いです。

フランクフルト空港 シャトルバス マップ

 

ターミナル2のD,Eと書いてある
バス停から、

フランクフルト国際空港 ターミナル2 バス停

ターミナル1行きの
シャトルバスに乗ります。

フランクフルト国際空港 ターミナル2 バス

するとターミナル1に到着します。

 

ターミナル1に到着した場合

ヒルトン・ガーデン・イン公式ページにも記載がありますが
スカイウォークと呼ばれる歩道により
ホテルまで直結しています。

フランクフルト空港〜ヒルトン マップ

 

案内所があるところから外に出ます。

フランクフルト国際空港 ターミナル1 案内所 フランクフルト国際空港 ターミナル1 出口

そして出口を出るとすぐ対面に
ビルがあるのでそちらに移動します。

フランクフルト国際空港 ターミナル1 スカイウォーク ビル

 

ビルに入ったらすぐに
エスカレーターで2階に上がります。

フランクフルト国際空港 ターミナル1 スカイウォーク ビル1階

 

エスカレーターを降りると
ヒルトン・ガーデン・インの
標識が出てきました!

ここで標識の通り右に進みます。

フランクフルト空港〜ヒルトン 標識1

 

2〜3分歩くと鉄道駅に出たところで
また標識がありますので
もう一度右へ進みます。

フランクフルト空港〜ヒルトン 標識2

 

左手にスタバを見ながら
↓の写真奥にあるエスカレーターを上ります。

ヒルトン・ガーデン・イン・フランクフルト・エアポート 入口手前1

 

エスカレーターに乗ると、
ようやく「Hilton」の文字が
出てきたちょっと安心します。

ヒルトン・ガーデン・イン・フランクフルト・エアポート 入口手前2

エスカレーターを降りると
正面にヒルトンホテル、左側にヒルトン・ガーデン・インが併設された
大きなビルがお出迎えしてくれます。

ヒルトン・ガーデン・イン・フランクフルト・エアポート 外観1

無事に到着しましたので
ここからはホテル紹介です!

 

高級感あふれるホテル外観

ヒルトン・ガーデン・イン・フランクフルト・エアポート 外観2

モダンな雰囲気のホテルエントランス。

ヒルトンホテルより
少しリーズナブルな価格帯の
ヒルトン・ガーデン・インは
コンパクトにまとまっている印象です。

 

すっきりとしたホテルロビー

ヒルトン・ガーデン・イン・フランクフルト・エアポート ロビー

ロビーはコンパクトかつ
洗練された雰囲気です。

さすがヒルトン
といったところでしょうか。

 

スッキリモダンな部屋

ヒルトン・ガーデン・イン・フランクフルト・エアポート キングデラックスルーム

一番安い部屋を予約したのですが
ホテル側のサービスで
部屋をキングデラックスルームに
アップグレードしてもらえました。

y-hey
ラッキー!

キングベッドや机の広さも申し分ないです。
パソコンを広げて仕事をするには十分な広さです。

 

バスルーム

ヒルトン・ガーデン・イン・フランクフルト・エアポート バスルーム

こちらもコンパクトにまとまっています。
コンパクトとはいえ、
日本のビジネスホテルのような狭さは感じません。

 

クローゼット

ヒルトン・ガーデン・イン・フランクフルト・エアポート キングデラックスルーム クローゼット

ハンガーは沢山ついていて
セーフティボックス(金庫)も付いています。

欧米のホテルは(室内でも靴履きのため)
スリッパは付属していないので
日本から携帯スリッパを持参すると良いです。

 

アメニティ

ヒルトン・ガーデン・イン・フランクフルト・エアポート アメニティ

シャンプー、コンディショナー、
ボディソープは一通りそろっていますので
用意する必要がないです。

ドイツでは水道水は飲めます。
(硬水ですので慣れが必要ですが)

 

朝食ビュッフェ

ヒルトン・ガーデン・イン・フランクフルト・エアポート 朝食会場

 

朝食はレストランでビュッフェ形式になっています。

ヒルトン・ガーデン・イン・フランクフルト・エアポート 朝食1 ヒルトン・ガーデン・イン・フランクフルト・エアポート 朝食2

ヨーロッパはコンチネンタルブレックファストといって
朝食には温かいものを食べず、パン、ハム、チーズだけですませてしまう
文化があります。

y-hey
ドイツのホテルではそのような文化背景を踏まえた上で
過度に朝食に期待はしないほうが良いのです。

 

ヒルトン・ガーデン・イン・フランクフルト・エアポート 朝食3
y-hey
ただしちょっといいホテルですと
温かい、玉子料理やソーセージがあります。

 

 

ジム

ホテル内にはフィットネスジムまであり、
宿泊者なら利用可能です。

ヒルトン・ガーデン・イン・フランクフルト・エアポート ジム1

お水も飲み放題、タオルも使い放題です。
たらふく飲んで一杯汗をかきましょう(笑)

ヒルトン・ガーデン・イン・フランクフルト・エアポート ジム2

 

まとめ

今回はドイツ、フランクフルト国際空港直結のホテル
ヒルトン・ガーデン・イン・フランクフルト・エアポート
を紹介しましたがいかがでしたでしょうか?

日本からの長距離フライトをエコノミーで耐えしのいだ後は
このような快適なホテルでしっかり休みたいところですね。

この記事を読んであなたのトラベルライフが
ちょっとだけ豊かになれば幸いです。

最後までお読み頂き本当にありがとうございました。


スポンサーリンク
  
ヒルトン・ガーデン・イン・フランクフルト・エアポート 外観2

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

y-hey

アウトドアライフクリエイターとして 多くの人にキャンプ、登山、旅行 について興味を持ってもらい ”人生を120%楽しんでもらいたい” と考えている男です。 2児の父ですが 単独で南米最高峰アコンカグアや アフリカ最高峰キリマンジャロ を一眼レフカメラと共に登ったりしてます。 (普段は自称イクメンです) ブログは2005年から書いてまして(当サイトは2015年からです)空手もやってる多趣味な男です。 もし記事を読んで「役に立った」「面白そう」「笑えるわー」 と思われた方は、いいね、ツイート、はてぶ していただけますと更新の励みになります。 よろしくお願いします!