20分でブログを書くことができるのか?3人+1人のブロガーが試してみた

ブログを20分で書く
スポンサーリンク

いつも当ブログを読んでいただきありがとうございます。
普段はブログを書くのに約2時間かかるy-heyです。

前回、前々回と「野望の会 in 名古屋城」
に参加した記事を書きました。

野望の会 in 名古屋城 本丸御殿の中心で叫んだ野望とは?

整体のカリスマ 古藤格啓先生が語ったカラダのねじれを取るナンバ歩きとは?

 

そして「野望の会」終了後、
懇親会まで若干時間があったため
参加していたブロガー3人+1人で
20分で記事を書いてアップしよう!
ということになりました!

はたして制限時間内にブログ更新できるのでしょうか?

 

企画の狙い

名古屋のブロガー仲間、ダイコクさん
最近ブログを更新できていませんでした。

原因としては

・本業の仕事が忙しい
・書くならしっかりとした記事を書かなきゃという考える

という状態でしたので
スランプ脱出のために
限られた時間内で記事を書こう!
ということになりました。

 

ルール

お題:写真が好きな理由 (みんな一眼レフを持って写真を撮影しているため)

制限時間: 20分

 

参加者

y-hey・・・このブログ「登っちゃえば?」を書いている人。野望の会で野望を語った直後で興奮気味。

ぞのさん・・・この企画の提案者。ぞのドットコムを運営。常に新しいことを試してみるアイデアマン。

ダイコクさん・・・最近更新頻度が下がっていた人。わくわくラボを運営。ガジェット紹介には定評がある。

ドM先生・・・参加しない!とその場では言ってジュースを飲んで我々が書くのを見ていたのに
翌日ちゃっかり同じテーマの記事をアップする人。ドMキャラなのでかまってあげると喜ぶ。

 

20分で書いたそれぞれの記事はこちら!

y-hey:登山の時も一眼レフを持っていくほど写真が好きな3つの理由

ぞのさん:写真って人の脳を働かせることができるからすごい。だから撮る、発信する。

ダイコクさん:写真が好きな理由を言ってみよう

 

おまけ

ドM先生が翌日アップされていた記事も一応紹介します。

ドM先生:写真があるメリット:そこまで好きではないんですが…

 

タイトルを見てy-heyは

y-hey
「好きじゃないんかーい!(笑)」

とSNSで突っ込んでしまいました・・・

 

まとめ

今回は20分でブログを書くことができるのか?
という企画をやってみた結果、色々な気づきがありました。

・20分で記事は書ける

・書けないのは「言い訳」

 

そして、スランプだと思っていたダイコクさんが
一番早く記事をアップされていました。

感覚を取り戻されたみたいでよかったです(^^)

 

こういうゲーム的なノリでブログを書くと
また違った面白さが見えてきます。

 

この記事を読んであなたのブログライフが豊かになれば幸いです。
最後までお読み頂き本当にありがとうございました。


スポンサーリンク
  
ブログを20分で書く

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

y-hey

アウトドアライフクリエイターとして 多くの人にキャンプ、登山、旅行 について興味を持ってもらい ”人生を120%楽しんでもらいたい” と考えている男です。 2児の父ですが 単独で南米最高峰アコンカグアや アフリカ最高峰キリマンジャロ を一眼レフカメラと共に登ったりしてます。 (普段は自称イクメンです) ブログは2005年から書いてまして(当サイトは2015年からです)空手もやってる多趣味な男です。 もし記事を読んで「役に立った」「面白そう」「笑えるわー」 と思われた方は、いいね、ツイート、はてぶ していただけますと更新の励みになります。 よろしくお願いします!