野望の会 in 名古屋城 本丸御殿の中心で叫んだ野望とは?

名古屋城&本丸御殿
スポンサーリンク

いつも当ブログを読んでいただきありがとうございます。
熱き野望を持つ男、y-heyです。

 

2017年5月27日(土)、
「野望の会」というイベントに参加してきました!

野望の会?なんだろそれ?
という方に「野望の会」の説明や
y-heyが叫んだ(語った)野望について紹介します!

 

野望の会とは?

野望の会というのは自分が抱いている
思わず「ニヤニヤ」してしまうような野望を
他の参加者に向けて全力で語るイベントです。

 

野望を宣言

まず、

「今後こんなことをしていきたい!」

「こんなことをやってみたい!」

という自分の「野望」を3分間で
全力で宣言します!

 

聞き役は真剣に聞く

この時、聞き役の人は全力で野望の聞き手に回ります。

メモを取ったりとかはせず、ただひたすら相手の顔を見て
傾聴するのです。

 

聞き役が野望を宣言した人へのフィードバック

野望の会 カード

野望を聞き終わった聞き役の人は
野望を宣言した人へフィードバックします。

まずはそれぞれカードがありますので
語った人から感じた印象のカードを並べていきます。

 

その後は各カードを置いた人がなぜそう感じたのか?

というのを野望を語った人に対してフィードバックします。

 

野望宣言者はフィードバックを聞いてどう感じたかを述べる

最後に野望を語った人は聞き手から
フィードバックを聞いてどう感じたかを述べます。

 

自分の野望(目標)を真剣に聞いてもらえるまたとない機会

普段、自分の野望(目標)というのは
なかなか声に出して
人に言う機会というのはありません。

そしてそれをこんなにも
真剣に聞いてもらえる機会もありません。

とっても貴重な機会だったと思います。

 

野望の会の会場はなんと名古屋城!

名古屋城&本丸御殿 野望の会

今回行われた野望の会の会場は、
な、な、な、なんと名古屋城!

しかも最近復元されたばかりの本丸御殿!

名古屋城 本丸御殿 孔雀の間入口

この本丸御殿の孔雀の間で行われました!

 

孔雀の間の様子↓

名古屋城 本丸御殿 孔雀の間

 

柱の部分の装飾もすごいです。

名古屋城 本丸御殿 孔雀の間 装飾

このような心が落ち着く場所で
参加者が野望を宣言することになりました!

 

y-heyの宣言した野望

y-hey
ブログで楽しい情報を発信し続けることにより
読んでくれた読者の方が人生を楽しんでもらえるようにし、
日本を元気にしたい!

もうね、これなんです。ホントに。

y-heyがこのブログを書いている意味っていうのは。

 

私はドイツの会社で10年近く働いているのですが
そこで感じることは
「ドイツ人は遊んでるなー!」
ということです。

ただ遊んでいるだけで無く、
ちゃんと仕事はやって
その結果ユーロ圏内の牽引国に
なったりと結果もだせています。

かたや日本人はどうかというと
働きすぎの人が多いのが実際で
心の病になったり、最悪のケースでは
自ら命を絶ったりすることも・・・

 

そのような社会を少しでも変えたいという思いで
ブログを書いています。

 

そして私自身がキャンプに行ったり

【初めてでも安心】伊勢志摩エバーグレイズ 完全攻略マニュアル

ドイツ人と登山したり、

ドイツ人を連れて富士山に登ってみた結果【2016年6月 ドイツ人と富士山登山 まとめ】

サラリーマンなのにハワイに3週間近く滞在したり

2016年ハワイ旅行前半まとめ オアフ島編

2016年ハワイ旅行後半まとめ マウイ島編

 

色々と遊びまくることで(一応仕事もしてます)

「わたしもここに行ってみたい!」

なんていうふうに読者の方に刺激を与えたいのです。

 

そして人生の最期は

あー楽しい人生だった!

と思って死にたいと思っています。

 

野望に対するフィードバック

だいぶ野望を語ったところを熱く書いてしまいましたが・・・

この後聞き役の方達が
y-heyの野望を聞いて、受けた印象に当てはまる
カードを並べてくれました!

野望の会 フィードバック カード

とてもポジティブなフィードバックをもらうことができました。

フィードバックをもらったy-hey

しかも今回の我々のグループ(4人)は

野望を達成したいけど
形になっていない側(私もこちら)と
形にしている側とで
ちょうど2つに分かれました。

この「野望の会」というイベントで名古屋で集まって
(しかもグループ内で2人は福岡と東京からいらしてます)
さらに同じグループで、しかも並ぶ順番まで
まるで奇跡のような並びでした。

 

そして我々のグループは
「チーム一貫性」と講師の大下さんに
名付けられました!

同じグループになった方々、
この会に参加した方々、
本当にありがとうございました!

 

まとめ

重要文化財の名古屋城、
しかも復元したばかりの本丸御殿で
野望を語る、「野望の会」に
ついてお伝えしましたがいかがでしたでしょうか?

もし興味を持たれた方は講師の大下さんのページをご確認下さい!

ミラウヘムカウ

 

この記事を読んであなたの野望ライフが豊かになれば幸いです。

最後までお読み頂き本当にありがとうございました。

 


スポンサーリンク
  
名古屋城&本丸御殿

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

y-hey

アウトドアライフクリエイターとして 多くの人にキャンプ、登山、旅行 について興味を持ってもらい ”人生を120%楽しんでもらいたい” と考えている男です。 2児の父ですが 単独で南米最高峰アコンカグアや アフリカ最高峰キリマンジャロ を一眼レフカメラと共に登ったりしてます。 (普段は自称イクメンです) ブログは2005年から書いてまして(当サイトは2015年からです)空手もやってる多趣味な男です。 もし記事を読んで「役に立った」「面白そう」「笑えるわー」 と思われた方は、いいね、ツイート、はてぶ していただけますと更新の励みになります。 よろしくお願いします!